反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2018年 09月 08日 ( 1 )

UFC229の予想

 日本時間9日のUFCの予想。ナンバーシリーズをスルーするのはこれが最後、というのがつくづく嬉しい。

ジミー・リベラ〇-×ジョン・ダドソン
 モラエスに敗れている者同士の対戦。バンタム級に上げて以降戦績の振るわないダドソンにとってリベラは厳しい相手になりそう。

ジェシカ・アンドラージ〇-×カロリーナ・コバケヴィッツ
 女子フライ級タイトルマッチ消滅によりこちらがセミに昇格。アンドラージはきっちり勝って、タイトル挑戦を射程距離に捉えたい。

タイロン・ウッドリー〇-×ダレン・ティル
 防衛回数を重ねても評価の上がる気配がないウェルター級王者ウッドリー。ティルはセローニ、トンプソンを破ったのでタイトル挑戦はまあ妥当な人選。この前の暫定王座戦が何だったのか、という話にはなるが。
 ティルはセローニ戦もトンプソン戦もスタンド勝負で勝っているので、テイクダウン耐性が不明…というかあまり期待できない。ウッドリーがテイクダウンからコツコツ削って防衛か。また人気下がりそうだけど。

[PR]
by nugueira | 2018-09-08 14:04 | UFC | Comments(2)