反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

2018年 05月 26日 ( 1 )

ムサシ戴冠

 ベラトール200のミドル級タイトルマッチ、ゲガール・ムサシvsハファエル・カルバーリョを視聴。

 開始直後からローを入れるカルバーリョだが、ムサシは蹴り足をつかむとすぐさまタックルへ行きテイクダウン。カルバーリョが立ち上がりかけたところを引きずり倒し再びテイクダウンすると、キムラ狙いを振りほどいてバックを奪う。一度はカルバーリョが立ち上がるが、バックにつき続けたムサシは回り込みながらトップポジションを奪うと、マウントへ移行。最後は亀になったカルバーリョにパウンドを入れ続けたところでレフェリーがストップし、ムサシがあっさり王座奪取に成功。

 ムサシはこれでDREAM・ストライクフォースに続き3団体目の戴冠(マイナー団体で他にも獲ってるのかもしれないけど)。振り返ればDREAMミドル級GPの優勝から数えても早10年が経過しようとしているわけで、息の長い選手になっているなあ。
 UFCではタイトルマッチに手が届かなかったムサシだが、結果的に幻想性はそこそこ維持したままでの移籍に成功したともいえる。ベラトールはUFCと比べて選手層の薄さは一目瞭然なのだが、それでも「UFCとは違う強さのピラミッド」の構築に成功しつつあるのではないか。

[PR]
by nugueira | 2018-05-26 20:33 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)