反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2018年 02月 02日 ( 1 )

UFN125の予想

 日本時間4日のブラジル大会の予想。

ヴァレンティーナ・シェフチェンコ○-×プリシラ・カショエイラ
 シェフチェンコのフライ級転向初戦。前回のバンタム級タイトルマッチでは消極的な試合運びでベルト奪取の機会を逃したが、新階級でタイトル戦線に絡んでいけるか。

リョート・マチダ×-○エリック・アンダース
 メインには地元出身のリョートが登場。サスペンデッドを挟んで3連敗中で、特にここ2戦のKO負けを見るとかなり打たれ弱くなっている。相手のアンダースはキャリア10戦無敗とはいえUFCではまだ3戦目なのだが、「アンダースを持ち上げるためのマッチメイク」に見えちゃうのが切ないなあ。残念ながらリョートに期待できる要素がない。

[PR]
by nugueira | 2018-02-02 23:07 | UFC | Comments(0)