反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2006年 10月 03日 ( 1 )

 亀田興毅、左目上のカットにより初防衛戦は延期。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200610/at00010804.html

 うわー、やっちゃった。真偽はともかく、アンチが攻撃する絶好の材料を与えちゃったよ。

 私、8月のあの仕打ちを経ても亀田バッシングをする気にはあまりなってないんですが、それでも「このタイミングはどうなんだろう」「練習中の怪我で目の上をカットってそんなにポピュラーか?」とか妙に突っ込みどころを探しちゃってるもの。

 「年末の興行をどでかくやりたいんじゃないか」「ランダエタとの『打ち合わせ』が難航したか?」とか、浮かんでくるのはよからぬ想像ばかり。
 
 今の亀田には、四の五の言わずにランダエタと再戦して、勝つにしろ負けるにしろきっちりと結果を示す以外の選択肢はありえないと思うんですけどね。
 周囲の大人の事情がそれを許してくれないのかなあ。

 金平会長、いつ見ても悪人面だな。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2006-10-03 01:45 | ボクシング | Comments(3)