人気ブログランキング |

『エンドゲーム』を観て号泣。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Bellator 222の予想

 日本MMAにとっては上半期最大の大一番、と言って差し支えなさそうな15日(日本時間)のベラトールの予想を。

RENA〇-×リンジー・ヴァンザント
 RENAが初の海外での試合。コンディション作りが気になるところだが、相手はMMA5戦とキャリアでRENAを下回る選手。4勝中3勝がKOということはストライカーか?RENAのKO勝ちを期待。

ダリオン・コールドウェル×-〇堀口恭司
 舞台を相手のホームに移してのリマッチ。大晦日は堀口が値千金のギロチンで逆転勝利を収めたが、あのまま判定になったらおそらく負けていた。今回はケージなので、コールドウェルのレスリング力がより活きてくるはず。一方で前回負けた記憶が、コールドウェルの動きにどういう影響をもたらすか。
 客観情勢を積み上げていくと堀口不利なんだが、大勝負ではそういうもっともらしい根拠は度外視。堀口勝利を信じています。

リョート・マチダ〇-×チェール・ソネン
 ミドル級の古豪同士による一戦。リョートはUFC終盤ではダメージの蓄積による打たれ弱さが目立ったが、現在3連勝中。ソネンはランペイジ、ヴァンダレイに勝利を収めたもののヒョードルにKO負け…って、これいつの時代の選手の戦績だ?
 ソネンは打撃での一発を持っているわけではないし、リョートがコツコツ打撃を入れて競り勝つのでは。面白みにかける試合になりそうだが。

ローリー・マクドナルド〇-×ニーマン・グレイシー
 メインはウェルター級タイトルマッチ。ロリマクはタイトル獲得までは順調だったが、ムサシには完敗、前戦ではフィッチ相手によもやの苦戦でドロー防衛。ただニーマンはキャリア9戦全勝とはいえ名のある相手との対戦はゼロ。さすがにロリマクがここで取りこぼすとは思いたくない。

by nugueira | 2019-06-12 23:11 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)