人気ブログランキング |

G1 CLIMAXが終わると、子供の夏休みも終盤


by nugueira

UFC on ESPN+2の感想

シャーウス・オリヴェイラ〇-×デイヴィッド・ティーマー(2R アナコンダチョーク)
 いきなりティーマーがサミングで減点を食らう。再開後はオリヴェイラが前に出るが、ティーマーがパンチを合わせダウンを奪う。それでも前に出続けるオリヴェイラがテイクダウンからバックを奪い、スタンドに戻った後も跳びヒザやパンチで攻勢。
 2Rも開始から前に出るオリヴェイラ。踏み込んでのヒジをヒットさせると、背中を向けたティーマーにラッシュ。最後はアナコンダチョークで4試合連続となる一本勝利。毎度面白い試合をしてくれるわあ。

デミアン・マイア〇-×ライマン・グッド(1R チョークスリーパー)
 開始からプレッシャーをかけたマイアがタックルでテイクダウンを狙う。グッドは尻餅をつかされながらも立ち上がるものの、背中におぶさったマイアがそのままチョークを極め一本。レスラー相手でなければまだまだ極めの強さは健在か。

ジョゼ・アルド〇-×ヘナト・モイカノ(2R KO)
 序盤に圧をかけてきたモイカノに、アルドはローからパンチ。この後は両者間合いを探る展開が続き、緊張感ある空気の中1Rが終了。モイカノの方が細かいジャブを使えているか。
 2R、モイカノの蹴りに合わせてアルドが左フック。下がるモイカノにアルドがボディから顔面へのラッシュ!最後はケージ際でアッパーからフックのコンビネーションを叩き込みフィニッシュ!やっぱりアルドのKO勝利は見ていてテンションが上がる。頼むから引退カウントダウンは撤回してほしい。

ハファエル・アスンサオ×-〇マルロン・モラエス(1R ギロチンチョーク)
 モラエスがいきなり強烈な右フック!下がったアスンサオにさらに右フックを入れダウンを奪うと、ハーフからパウンド。最後は立ち上がろうとしたアスンサオをギロチンに捕らえ一本!アスンサオを全局面で圧倒し文句なしのリベンジを達成。
 モラエスはWSOF時代の凄みを完全に取り戻した感じ。こうなると一刻も早くタイトルマッチが見たいが…やっぱりディラショーvsセフードは余計だったな。

by nugueira | 2019-02-03 22:23 | UFC | Comments(0)