反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

コーミエvsルイス

 UFC230、メインの感想。

ダニエル・コーミエ〇-×デリック・ルイス(2R 裸絞め)
 やはり体格差は歴然だが、コーミエがパンチからのシングルレッグでテイウダウン。バックを取られつつルイスが立ち上がりかけたところで、コーミエは再びテイクダウン。トップをキープし強烈なパウンドでルイスを削っていく。
 2R、ルイスは前進しながらパンチ、さらに二段蹴り。しかしコーミエは蹴り足をつかんでテイクダウンすると、最後はバックに回ってチョーク。ルイスがタップし、コーミエが圧勝で王座防衛。
 これでコーミエは既定路線のレスナー戦へ前進か。今さら言う話でもないが、ヘビー級はぺんぺん草も生えない状態になってきてるな。

[PR]
by nugueira | 2018-11-04 23:36 | UFC | Comments(0)