反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC220の予想

 日本時間21日のUFCの予想。

トーマス・アルメイダ○-×ロブ・フォント
 このところ負けが込んでいるアルメイダだが、今回の相手のフォントは格下感がある。さすがにここらで踏みとどまってくれるか。

ダニエル・コーミエ○-×ヴォルカン・オズデミア
 JJの王座剥奪で返り咲いたコーミエの防衛戦。オズデミアは昨年3連勝して一気にタイトル挑戦権を獲得。ライトヘビー級は新陳代謝のなさが際立っていたので、こういうニューカマーの挑戦は嬉しい限り。とはいえ、オズデミアは短時間でのKOが多く底を見せていない…というより実は底が浅いんじゃないかという疑念を抱えながらのタイトル挑戦。テイクダウンの耐性もよく分からないし、コーミエが塩漬けにして勝ちそう。

スタイペ・ミオシッチ×-○フランシス・ガヌー
 メインはヘビー級タイトルマッチ。ガヌーもオズデミアと同じく短期決着が多いのだが、ヘビー級の旧コンテンダーをなぎ倒してきたので幻想を抱かせてくれる。ミオシッチはレスリング力もあるので、冷静に考えるとガヌーのテイクダウンディフェンスがどのくらいなのか、というのは不安要素。とは言いつつも、ガヌーのKOによるヘビー級新時代到来を期待してこういう予想にさせてもらいます。

[PR]
by nugueira | 2018-01-17 23:20 | UFC | Comments(0)