反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

[こだわり]バウト

 4月の各賞と5月のおすすめバウト。今月はボクシングもUFCも他団体も当たりの試合が多く、どれを選んでいいのか迷う贅沢な月でした。

MVP:ギジェルモ・リゴンドー(4/14 WBA・WBO世界スーパーバンタム級王座統一戦)
 分かりやすい派手な攻防こそなかったものの、期待通りの真剣で斬り合うような神経戦を制しスーパーバンタム級を制圧。あのドネアに自分の試合をさせなかった凄さは、時間が経つほど逆にジワジワと伝わってくる。

ベストバウト:山中慎介vsマルコム・ツニャカオ(4/8 WBC世界バンタム級タイトルマッチ)
 期待通りに火を噴く山中の「神の左」、それでもワンサイドゲームにはさせないツニャカオの粘り強さとテクニック、そしてツニャカオの粘りを断ち切る最終ラウンドのKO劇。ボクシングの魅力がこれでもかと詰まった文句なしの名勝負。山中は試合を重ねるたびにいい王者へと成長している。

ベストKO:ロイ・ネルソン(4/28 UFC159)
 山中、トムソン、メンデスと候補は枚挙に暇がないぐらいあったのだが、インパクトという点でやっぱりネルソン。「来ると分かっていても当たってしまう右フック」はもはや名人芸の域に達した感すらある。

ベストサブミッション:パット・カラン(4/5 Bellator95)
 青木の一本勝ちも相変わらずお見事だったのだが、ファーストチャンスで一気に極めてみせたカランの決定力の方を選出。選手層が厚くなってきているBellatorだが、この安定王者を切り崩すのは容易ではなさそう。

[おすすめ]バウト:コンスタンティノス ・フィリッポウvsホナウド・ジャカレイ・ソウザ(5/18 UFC FX)
 ストライクフォース勢の参戦で一気に大混戦となりつつあるUFC各階級だが、5月の「対抗戦」で一番注目はこのカード。打撃のフィリッポウ、寝技のジャカレイと持ち味がはっきりしている者同士の対戦で、勝負論的にも非常に予想しにくい一戦。勝った方は一気にタイトルマッチを射程圏に入れる可能性もありそう。

 5月は井岡、内山、メイウェザーの試合も。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by みゆパパ at 2013-05-01 09:50 x
試合後結構な批判を浴びているリゴンドーをMVPに推してくれるヌゲイラさんを愛しています!
MVP・ベストバウトともにボクシングになっちゃってますねw

それにしても、おすすめが渋いところに行ってますねぇw
僕らのマークハントが私は楽しみです。
ボクシングならフロッチ×ケスラーが楽しみです。
Commented by nugueira at 2013-05-02 21:26
>みゆパパ様
 この辺にもブログのボクシングシフトが見てとれますね。ドスサントスvsハントも楽しみなんですが、勝負論的に一番興味深いカードを取り上げさせてもらいました。
by nugueira | 2013-04-30 22:40 | 雑記 | Comments(2)