反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

タグ:小ネタ ( 42 ) タグの人気記事

格闘技ワールドカップ

 サッカーワールドカップが遂に開幕。とはいうものの、早朝に試合を生観戦するほどの興味はなし。何しろ今度の日曜も日本vsコートジボアールではなくUFCを見る気満々ですからね。

 でもせっかくだからワールドカップ絡みの企画をやった方がいいのかなあ。というわけで緊急調査!

 「ワールドカップ出場32ヶ国のうち、現役UFCファイターを輩出している国はいくつあるのか!」


 結果は以下の通りでした。

 A組
 ブラジル・・・○ メキシコ・・・○ カメルーン・・・× クロアチア・・・○

 B組
 スペイン・・・× オランダ・・・○ チリ・・・× オーストラリア・・・○

 C組
 コロンビア・・・× ギリシャ・・・× コートジボアール・・・× 日本・・・○

 D組
 ウルグアイ・・・× コスタリカ・・・× イングランド・・・○ イタリア・・・×

 E組
 スイス・・・× エクアドル・・・× フランス・・・○ ホンジュラス・・・×

 F組
 アルゼンチン・・・○ ボスニア・ヘルツェゴビナ・・・○ イラン・・・○ ナイジェリア・・・○

 G組
 ドイツ・・・○ ポルトガル・・・× ガーナ・・・× アメリカ・・・○

 H組
 ベルギー・・・○ アルジェリア・・・× ロシア・・・○ 韓国・・・○

 32ヶ国中17ヶ国が現役UFCファイターを輩出。ギリギリ過半数には達したものの、MMAは普及している国の数に関してはまだ「発展途上競技」であることを如実に表す結果に。ヨーロッパやブラジル以外の南米諸国にあまり選手がいないのはなんとなく予想できたが、こうしてみるとアフリカ出身の選手もほぼ皆無。PRIDE末期にソクジュが出現したときは「これで総合格闘技にもアフリカの波が押し寄せる!」と思ったもんだが。

 そして組別にみていくと、何とF組は全ての国にUFCファイターが!今大会の死の組はここだったのか!(←判断基準そこ?)しかしこの4ヶ国出身のUFCファイターを何も見ずに言える格闘技ファンはほぼ皆無だろうな。
 そして我が日本はというと、C組で唯一のUFCファイター輩出国!おいおい、これ決勝トーナメント進出に相当現実味が出てきたぞ!(←いやだから、根拠がそこなの?)

 一方UFCの選手リストと照らし合わせて今さら気づいたのだが、スウェーデンとかデンマークとかポーランドって本大会に出てないのね。やっぱりヨーロッパ予選って大変なんだな。何の話をしたいのか本当に分からなくなってきたので、この辺で終わりにしときます。

 がんばれニッポン!(超適当。)人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2014-06-13 23:45 | UFC | Comments(0)
 5/29のマッハ対ディアスだとか、5/30のリオン対日沖だとかは、キャッチフレーズとして

 「5月末。こっちはちゃんと『完全決着』してやるぜ。」

 とぶち上げる、という手があったような気もするのだが。

 さすがに一格闘団体が政権を挑発しちゃまずいか。

 先行きはどうなるのか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2010-06-01 12:58 | 雑記 | Comments(0)

最近の流行り

 どうも最近ツイッターなるものがはやっているらしい。谷川さんも始めたみたいだし。

 現物を一度も見ていないので感想を述べるほどの知識はないのだが、要するに「字数制限の厳しいブログ」みたいなもんでしょ?書いてる方はともかく見てる方は面白いのかね。

 まあ私はブログが世の中に出てきたときも「ホームページとどう違うの?」程度のことしか思わなかったような人間なので、ツイッターのことを理解していないからこういう感想しか出てこないんだろう、という点には自分でも薄々勘づいているが。

 今後は格闘家でもツイッターを始める人が出てくるのだろうか。そうすると高瀬なんかは

 「マッハ!Kill!」

 「人生最高!」

 「因果律!」


 といったつぶやきを一日中繰り返すのかしら。なんかそう思うと急にツイッターが楽しいものに思えてくるから不思議だ。
[PR]
by nugueira | 2009-11-23 23:00 | 雑記 | Comments(0)

意外な交友関係

 嫁がDSの『トモダチコレクション』を購入し、最近ハマっている。

 細かいゲーム内容は関心があれば各自検索して調べてほしいが、とりあえず外見・性格を自由に設定できるキャラクターを最大100人登録できるというのがこのゲームのポイントのひとつである。

 で、嫁の知人・親戚だけでは到底そこまで人数がいかないので、私の親戚や知人も投入。それでも足りないので有名人(特に男性)も登録。

 先日、そんな流れの中で青木真也をキャラクターとして登録。さらに返す刀でアントニオ猪木も登録。

 で、この前嫁に

 「最近どう?何か面白い動きあった?」

 と尋ねたところ、

 「それが・・・今、青木と猪木が親友なの。」

 という回答が。

 ・・・バカサバイバー、まさかのIGF参戦か!?
[PR]
by nugueira | 2009-09-29 23:02 | 雑記 | Comments(0)

ベストセラーの話題

 村上春樹の『1Q84』が100万部を突破。出版不況が叫ばれて久しい中、なんとも景気のいい話題である。村上春樹のブランド力と広報戦略が最高の形でマッチしたということなんでしょうかね。

 しかも今回の場合、作品中に登場するクラシック曲のCDまで売り上げが急増しているとか。ここまで来ると「お前、益若つばさかよ」と突っ込みのひとつも入れたくなってくる。
 
 しかし、ということはですよ。

 仮に村上春樹が作品中で

 「登場人物が家に帰ってテレビをつけたらDERAMの中継をやっていた」

 だとか、

 「主人公は格闘技マニアで、いつも青木真也の試合のビデオを見てはあまりの素晴らしさにため息をついている」

 みたいな場面を登場させたらどうなるのだろうか。

 DREAMの視聴率は急上昇、チケットやDVDもバカ売れ、青木にテレビ局から出演依頼殺到、という状況になるのではないだろうか。

 書いてくれないかなあ、村上春樹。別にストーリーの主軸に格闘技を使う必要はなくて、ワンシーンに登場させてくれればいい話だから、それほど無理な相談ではないと思うのだが(相談するツールがないけど。)。
 『海辺のカフカ』の主人公の苗字が「田村」という辺りからしても、村上春樹は格闘技に全く興味なしというわけではないだろう、と個人的に踏んでいるのだが(←もはや言いがかりに近い。)。
[PR]
by nugueira | 2009-06-12 23:32 | 雑記 | Comments(0)

たまには経済問題を斬る

 円高の進行がえらいことになってますね。特にウォンの下落のすごいこと。

 先日も職場の韓国好きの人が「とりあえず数十万円分ウォンに替えておいた。いずれは使うから。」という話をしてました。

 へー。・・・ということは

 「これから秋山と契約を考えている団体は、とりあえず億単位の円をウォンに替えている」ということなんだろうか。いずれは使う額なんだろうし。

 まあ、そこまで資金力にゆとりのある団体がそもそも存在しないんだろうけど・・・。
[PR]
by nugueira | 2008-12-20 23:06 | 雑記 | Comments(0)

最近の懸念

 今年のDynamite!!に桜庭が出場するかどうか正式発表はありませんが、仮に出場する場合、やっぱり入場テーマ曲の「SPEED2 TK remix」は使用を自粛するんですかね。

 あと、今後UFCとか戦極の解説で高阪が出演した場合、「解説は世界のTKこと高阪剛さんです」という紹介も自粛するんですかね。

 なんでウン十億も稼いだ人間があんなことを・・・。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-11-10 23:42 | 雑記 | Comments(0)

スピーチ

 知人(年下)が来月から海外留学することに。行き先はニューヨークのシラキュース大学だそうな。

 というわけで昨日は壮行会と称した飲み会があったんですが、参加者の中で私が最年長だった関係で、最後の締めの挨拶をすることに。いやー、緊張しちゃうね。

ヌゲイラ「えー、今回○○君が留学するのはシラキュース大学というところで、日本人にはなじみの薄い名前かもしれませんが、ザ・デストロイヤーの出身校として非常に有名でして・・・」

知人「・・・そうなんスか?」

 マイク・ロトンドの出身校でもある。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-06-21 12:16 | 雑記 | Comments(0)

本日の妄想

 イギリスのスピード社が、今度はパンチのスピードが驚異的に速くなるオープンフィンガーグローブを開発。

 もう、イサミをはじめとする国内メーカーが戦々恐々ですよ。Cage Rage辺りで驚異的なKO勝利が連発されて話題沸騰。五味なんかは「殴るのは僕だ」と書かれたTシャツを着てアピールするんだけど、それでも着用した試合で秒殺KO勝ちして、「やっぱり効果はすごい」とか発言しちゃうのな。

 まあ格闘技の場合、こういう用具は主催者側が用意するという決定的違いがあるんで、やや強引に当てはめてる部分はありますが。想像しだしたら面白くなってきたので、とりあえず書かせてもらいました。
[PR]
by nugueira | 2008-06-10 23:11 | 雑記 | Comments(2)

ヌゲイラVSスカパー

 我が家はスカパーは契約したものの電話線を引いていない状態。でも今って電話でPPVの事前購入ができるようになってるんですよね。いやー、IT革命だかユビキタスだか知らないけど便利な時代だ(超適当)。

 というわけでいつもDREAM・戦極のPPVを電話で事前購入してるんですが、今度の戦極第三陣も予約するためカスタマーセンターへ電話。

ヌゲイラ「PPVの予約をしたいんですが。」
オペレーター「かしこまりました。それでは、お客様番号をお願いします。」
ヌゲイラ「○×△□☆○×△□☆です。」
オペレーター「(パソコンに入力している音)ご購入される番組は何でしょうか。」
ヌゲイラ「えーと、162chで6月8日に放送する・・・」
オペレーター「戦極第三陣ですね?」

 オペレーター、早すぎ。こっちは「戦極」の「s」すら発音してませんよ。せめてあと2秒待ってほしかった。おそらく画面にこれまでの購入履歴とかが出てるだろうから、そこから考えて妥当な推測ではあるんだけど。

 あるいは、この日の162chって戦極以外やってないのか?思って確認したら、映画『キャプテン』を放送してる。

 何だよ!俺が「『キャプテン』を購入します」って言ったらどうするつもりだったんだよ!

 『キャプテン』の可能性を全面否定かよ!『キャプテン』をないがしろかよ!

 謝れ!俺はともかく、『キャプテン』に謝れ!

 いやまあ、『キャプテン』にそこまで肩入れする理由もないんですけど。
[PR]
by nugueira | 2008-06-06 23:39 | 雑記 | Comments(2)