反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

タグ:勝敗予想 ( 1096 ) タグの人気記事

UFC on Foxの予想

 日本時間18日のUFCの予想を。

エディ・ワインランド○-×水垣偉弥
 ここ4戦で1勝3敗と後がなくなっている水垣。相手のワインランドも厳しすぎるというレベルではないが、このところの負け方が精彩を欠く内容なのが不安。今回も厳しい展開になりそう。

ブライアン・バルベリーナ○-×コルビー・コヴィントン
 ノースカットに勝利しアウェーのブラジル大会でも勝利と、妙に結果を残しているバルベリーナ。コヴィントンはUFC5勝1敗と堅調な戦績の相手だが、今回も何かしでかしてくれることを期待。

コール・ミラー○-×廣田瑞人
 廣田がRTUJ以来ようやくUFCデビュー戦を迎える。もともとUFC再挑戦は厳しい展開になるだろうと思っていたし、アジア圏内での試合が飛んでしまったのも痛い。ちょっと勝つ展開が期待できないなあ。

ユライア・フェイバー○-×ブラッド・ピケット
 フェイバーの引退試合。相手のピケットはここ2~3年の戦績は低調だし、フェイバーにとっては地元でのラストマッチ。さすがに有終の美を飾ってくれると信じたい。

セイジ・ノースカット○-×ミッキー・ガル
 UFCゴリ押し枠のノースカットに、CMパンクの相手として引っ張ってこられたガル。この対戦がセミに持ってこられるのも何だかなあ…という感じ。とりあえずUFCでの試合数が多いノースカットの方が相対的にまだマシか、と予想。

ペイジ・ヴァンザント○-×ミシェル・ウォーターソン
 これもon FOXのメインイベントか?という組み合わせ。最近のUFCのメインイベンター不足を象徴するようなカード。前戦でキャリア最高のKOシーンを披露したヴァンザントに期待。UFCとしても同じ期待をしているんだろうけど。

[PR]
by nugueira | 2016-12-14 23:15 | UFC | Comments(0)

Krush.71の予想

 18日のKrush、60キロ王座決定トーナメントの予想を。

郷州征宜○-×原田ヨシキ
 RISEから移籍後、あまりインパクトを残せていない郷州。さすがにここで原田相手にとりこぼすようだと厳しい。

山本真弘○-×加藤港
 K-1では大雅に完敗した真弘。加藤はかつての全日本キック四天王だった石川を引退に追い込んだ選手なので、このタイミングで対戦することに因縁を感じる。真弘に踏ん張ってほしいが、どうなるか。

レオナ・ペタス○-דDYNAMITE”高橋佑太
 最近の実績からしてペタス優位か。高橋はKrushの初代王者決定トーナメントの頃からいた選手なので、懐かしいなあというのが正直なところ。

[PR]
by nugueira | 2016-12-13 23:52 | Krush | Comments(0)

PANCRASE 283の予想

 18日のパンクラスの予想を。

神酒龍一○-×古間木崇宏
 フライ級王者の神酒がなぜか前座でノンタイトル戦。ここはきっちり勝ってもらわないと。

松嶋こよみ○-×マルロン・サンドロ
 判定に不服を申し立てもうパンクラスには上がらないと思われたサンドロが、注目株の松嶋と対戦。松嶋にとってはキャリア最強の敵だが、勝てばでかい。ここは大物食いを期待。

ISAO○-×高谷裕之
 ISAOがベラトールから出戻り参戦。高谷の最近の精彩を欠く試合内容からすると、あまり苦労せず勝ちそう。

砂辺光久○-×北方大地
 メインはストロー級タイトルマッチ。神部は結局怪我で今年は試合ができなかった。ストロー級もジャレッド・ブルックスが急に勢いを増してきているので、砂辺に盤石の防衛を果たしたうえで迎え撃ってほしい。

[PR]
by nugueira | 2016-12-12 23:13 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)

UFC206の予想

 日本時間11日のUFCの予想を。

ティム・ケネディ×-○ケルヴィン・ガステラム
 実に2年3ヶ月ぶりの試合となるケネディ。ガステラムも戦績の安定している選手ではないが、ミドル級でマーコートに勝った実績もあるし、ブランクを考えると勝たなきゃいけない試合なのでは。

カブ・スワンソン×-○チェ・ドゥホ
 UFC3連続KO勝利中のドゥホがスワンソンと激突。間違いなく過去最強の相手だが、ここで勝てば一気に上位陣に割って入れる。これまで説得力満点のKOシーンを見せられている以上、断固ドゥホを支持。

ドナルド・セローニ○-×マット・ブラウン
 ウェルター転向後3連勝、全てPONと相変わらず絶好調のセローニ。対するブラウンはここ5戦で1勝4敗。セローニが前戦でストーリーを一蹴したことを考えると、今回もあっさりブラウンを退けそう。

マックス・ホロウェイ○-×アンソニー・ペティス
 メインのライトヘビー級タイトルマッチ消滅に伴い、マグレガーのフェザー級王座剥奪、アルドが正王者に昇格、ホロウェイとペティスで暫定王者戦という流れに。とってつけた感はあるが、9連勝のホロウェイがタイトルに挑戦できないのは不条理でしかないし、マグレガーがフェザーで試合をすることに現実味はないから帳尻は合ったか。
 ペティスはフェザー級初戦のオリヴェイラ戦で逆転一本勝ちを収めたとはいえ、テイクダウンを奪われ続ける大苦戦。フェザーへのアジャストが進んでいれば前回ほどの攻め疲れはないはず…という期待もできるが、ホロウェイの勢いがペティスを上回りそう。

[PR]
by nugueira | 2016-12-08 23:34 | UFC | Comments(2)

UFN102の予想

 日本時間10日のUFCの予想。珍しく日本時間の土曜日開催。

コーリー・アンダーソン○-×ショーン・オコネル
 前戦はショーグンにスプリットで敗れたアンダーソン。実績からしてここでの取りこぼしはなさそう。

フランシス・ガヌー○-×アンソニー・ハミルトン
 UFC3連続KO勝利中のガヌー。粗いがまだまだ底は見えていない感じなので、今回もKOを期待。

デリック・ルイス○-×シャミル・アブドゥラヒモフ
 最近のUFCのメインイベンター不足を象徴するようなカード。4連勝中のルイスが普通に勝ちそうだが、ドキドキ感はないなあ。

[PR]
by nugueira | 2016-12-07 23:17 | UFC | Comments(0)

TUF 24 Finaleの予想

 日本時間4日のラスベガス大会の予想を。

グレイ・メイナード○-×ライアン・ホール
 連敗を4でストップしたメイナード。ダメージの蓄積は以前心配だが、今回もほどほど感のある相手をあてがわれているので連勝なるか?

ジェイク・エレンバーガー○-×ホルヘ・マスヴィダル
 こちらも前回のブラウン戦で連敗を脱出した、というか一度リリースされた状態から復活したエレンバーガー。相手のマスヴィダルもあまりパッとしない戦績。エレンバーガーは前回同様の突貫ファイトでKO狙いか。

ジョセフ・ベナビデス○-×ヘンリー・セフード
 UFC戦績11勝2敗、敗戦はいずれもDJとのタイトルマッチというベナビデス。対するは前回DJに完敗したセフード。ベナビデスとしてはMMAファイターとしての完成度の違いを見せて、3度目のDJ戦実現に結び付けたいところ。カギはやはり打撃か。

デメトリウス・ジョンソン○-×ティム・エリオット
 16団体の王者によるトーナメントを制したのはエリオット。扇久保は残念。とはいえ結果的にかつてのUFC中堅選手が出戻った形になってしまい、勝負論としては興味の薄い試合に。まあ今のDJだと誰が相手でも勝負論の興味は湧きにくいんだけど。DJは今回勝てば9度目の防衛。いよいよアンデウソン・永田のV10、棚橋のV11といった記録が視界に入ってくる。

[PR]
by nugueira | 2016-12-01 23:25 | UFC | Comments(2)

ONE Championshipの予想

 日本時間2日のONEシンガポール大会、2大タイトルマッチの予想を。

ビビアーノ・フェルナンデス○-×リース・マクラーレン
 青木、アスクレンとともに「ONE勝ち逃げ三羽烏」の一角をなすビビアーノ(俺が呼んでるだけだが)。しかし青木が先日王座陥落。ここでビビアーノまで負けるようだといよいよ新時代到来を印象づけることになるが、さすがに踏ん張るか。

ブランドン・ヴェラ○-×関根秀樹
 警察官を退職して格闘技に専念する関根がヘビー級タイトルマッチに大抜擢。ゴン格のインタビューを読んだ身としては全力で応援したいが、さすがに相手がヴェラではきつい。

[PR]
by nugueira | 2016-11-30 23:50 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)
 11月の勝敗予想の集計を。

11/3 K-1 WORLD GP(9/10)
11/6 TUF Finale(2/4)
11/6 パッキャオvsバルガス(1/1)
11/11 ONE(1/2)
11/13 パンクラス(1/2)
11/13 UFC205(5/7)
11/20 ベラトール(1/1)
11/20 UFN99(2/3)
11/20 UFN100(3/4)
11/27 UFN101(1/2)

 合計は26/36で的中率72.2%。出だしのK-1で好スタートをきった後、大崩れせずに7割をキープ。この調子で12月はきれいに締めるぜ。

[PR]
by nugueira | 2016-11-28 22:59 | 雑記 | Comments(0)

UFN101の予想

 日本時間27日のオーストラリア大会の予想。メインが飛んだこともありカードは薄目。

粕谷優介×ー○アレックス・ヴォルカノフスキー
 昨年の日本大会以来となる粕谷。相手も特に実績のない選手だけど、前回の試合内容からしてあまり期待できないかなあ。

デレック・ブランソン○ー×ロバート・ウィテカー
 メインはミドル級ランカー対決。ともに5連勝と好調同士だが、4連続KO中のブランソンの勢いを評価。

[PR]
by nugueira | 2016-11-23 23:16 | UFC | Comments(0)

UFN100の予想

 これまた日本時間20日のブラジル大会の予想。

ターレス・レイチ○-×クシシュトフ・ヨッコ
 ビスピン・ムサシに連敗したレイチだがカモージには完勝。ホームでの試合だし連勝といきたい。

クラウディア・ガデーリャ○-×コートニー・ケイシー
 ヨアンナをあと一歩まで追いつめたガデーリャの再起戦。格下相手なので着実に勝ちそう。

トーマス・アルメイダ○-×アルバート・モラレス
 これまた再起戦。ガーブランドに敗れ無敗がストップしたアルメイダ。きっちりKOでアピールしたいところ。

ライアン・ベイダー○-×アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
 ここまでことごとくブラジル勢に張っておいて何だが、メインはホジェリオが苦戦しそう。タイトルマッチが見えてきたあたりで躓いてしまうベイダーだが、逆に言えばタイトルコンテンダークラス以外の相手には着実に勝ち続けている。ホジェリオが勝つとしたら打ち合いで一発入れるしかないかなあ。

[PR]
by nugueira | 2016-11-18 22:34 | UFC | Comments(0)