反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

<   2008年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

全日本キック観戦記

 4月大会のビデオをようやく見終わったので、感想を。

ベルナール・アッカ○-×西脇恵一(判定)
 アッカは細かいパンチの有効打を入れていたので判定自体に問題はないけど、課題の多い試合内容。西脇の単発な攻めに救われたか。
 解説の小林聡が、
 「この人(アッカ)を初めて見たのは深夜番組の塩コショーなんですよ」
 「(アッカが格闘技に専念と聞いて)ええっ、思い切ったことしましたね。けっこう面白かったと思うんだけどなあ、塩コショー」
 とキックと全く関係ない発言を連発しているのが面白かった。

ソルデティグレ・ヨースケ×-○上松大輔(判定)
 元ボクサーのヨースケに対して、上松がパンチで圧倒。首相撲に頼らないテンカオも上手く使っていたし、K-1ルールでの戦い方を徹底的に磨いている感じ。7月のK-1デビューも、予想以上に存在感発揮するかもなあ。

望月竜介×-○江口真吾(5R TKO)
 両者手数をよく出していく互角の攻防だったけど、江口がカウンターのヒジでダウンを奪うと、最後は望月を切り裂いて勝利。望月は徐々にペースをつかんでいる印象はあっただけに残念。タイトル挑戦前に余計なところで躓いちゃったね。

藤原あらし○-×ロームラン・オー.ベンジャマー(2R KO)
 ロームランはムエタイ特有ののらりくらりとした試合運びだったけど、のらりくらりとしているうちにローを効かされてそのままKO負け。とんだ噛ませ犬だったか。

石川直生○-×山本元気(3R TKO)
 元気がパンチを振り回す瞬間の緊張感は凄い。やっぱりこの一戦は会場で見たかった。
 終始前蹴りとミドルで距離を取り続けた石川が、最後は肘一閃でTKO勝利。因縁の一戦に最高の形で決着をつけてみせた。元気のパンチが入る場面もあったけど、やはりここ1年の両者の充実度の差が出たか。こうなると石川は真弘との再戦まで突っ走ってもおかしくないな。
 試合後は引退も匂わせていた元気だけど、最終的には現役続行を決断してくれたようで一安心。元気の姿を、しびれるような試合を、僕たちファンはまだまだ見ていたい。

 今日はCUB-KIXか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-05-31 15:04 | 全日本キック | Comments(0)

WECの予想

 続いて、軽量級の注目カード連発のWECの予想を。

ユライア・フェイバー○-×ジェンス・パルバー
 ついに実現するWECの切り札カード。かつてのアメリカ軽量級の絶対王者・パルバーが再びその存在感を示すか、カリフォルニアKIDが大物越えを果たすのか。なかなか予想が難しいところですが、やはりフェイバーの勢いが勝るのでは、と予想しておきます。

ミゲール・トーレス×-○前田吉朗
 大一番には弱かった前田が、WECデビュー戦では快勝。階級を落としたのが成功したか?今回は思い切って前田に賭けてみます。

アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ○-×ジョゼ・アルド
 かねてから噂のあったペケーニョがWEC参戦。日本のリングで見れなくなったのは残念ですが、正直なところ最近は適正階級で戦えていなかった感じもあるし、ここでかつての凄味を取り戻してほしい。
[PR]
by nugueira | 2008-05-30 23:29 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)

パンクラスの予想

 月初めは定例企画で埋まるので、今のうちに勝敗予想を。まずは6月1日のパンクラス。

KEI山宮○-×金原弘光
 山宮も転向してきて、ミドル級戦線がけっこう厚くなってきた感じ。反動でライトヘビー級が手薄になる一方ですが。
 ここ数試合の好調を維持して、打撃戦の末に山宮が勝つんじゃないでしょうか。

竹内出○-×ジュニオール
 竹内の相手はシュートボクセの新鋭。まあ無難に竹内勝つでしょ。面白い試合になるかどうかはともかく。
 竹内と近藤の王座統一戦、早いところやってほしいなあ。
[PR]
by nugueira | 2008-05-29 23:23 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)

ミルコVSグレイシー

 ネット上で事前に情報が流れ始めた段階で「まさか」と思ったのですが、DREAM.4でミルコVSハレック・グレイシーのグラップリングマッチが決定。

 「DREAM、相変わらず迷走してるな」という以外にコメントが浮かんでこない。せっかくDREAM.3でいい流れができてきたのに。

 無名の日本人と戦ったかと思ったら、次は寝技の試合。ミルコのグラップリングマッチに興味のある人間っているのか?
 負けたら負けたで「今回は大いなるチャレンジだった」とかいう風にまとめちゃいそうだし。今のミルコは楽して稼ぐことしか考えてないように見えてくるのが、情けないやら切ないやら。

 実際問題、勝敗はどうなるんだろ。体重はミルコの方が重いけど、グレイシーを手玉に取れるほどのスキルがあるのかねえ。
 ルール設定にもよるけど、ミルコががっちり守りきってドロー、という結末になりそう。ああっ、やっぱりこの試合要らないよ・・・。

 KIDはどうなった?人気ブログランキングへ
 
[PR]
by nugueira | 2008-05-28 23:33 | その他(総合・寝技系) | Comments(3)

全日本キックの予想

 週末に新宿で行われる全日本キックの予想を。それにしても「全日本キックVSチームドラゴン」って、団体VS一ジムかよ。すごい構図だな。

吉本光志○-×梶原龍児
 メインは名勝負製造機・梶原VS出戻り吉本。吉本はこの前の試合を見ても動きはよさそうだし、64キロ契約も吉本に有利か。梶原は「名勝負はしても結果を出し切れない」という感じがするし。
 唯一の不安点はK-1ルールで行われることですかね。チームドラゴンはこのルールでの戦い方を熟知してると思うので。

水落洋祐×-○TSUYOSHI
金統光○-×堤大輔
後藤友宏×-○吉川英明
園山翔一○-×島村晃司
 その他の試合は興味と見覚えがあるメンツを中心に。このところ全日本キックの的中率が低いのでかなり不安ですが。

 4月大会のビデオを早く見ないと。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-05-27 23:46 | 全日本キック | Comments(2)

最近の雑感

 ややネタ切れの感もあるので、最近のメジャー団体の動向についての雑感をまとめてざざっと。

○吉田VSモーリス・スミス、どうせなら旗上げ戦で組んで吉田を勝たせてやりゃ景気づけになったのに。まあでも、新団体が一発目でこのカードをやったら今後の方向性を疑われるか。

○EliteXC、本当にキンボVSトンプソン以外の目玉が何もない。なんかUFO LEGENDと同じ空気が漂ってきた。ていうことはジーナ・カラノはジョーニー・ローラーと同じ位置づけなのか(←失礼です。)。

○田村の欠場は半ば予期していたものの、やはり残念。この2人はいつまでも交わらない運命なのか。ここ1年ほどの間に急速に距離は埋まっている感はあるので、いつ実現してもおかしくない気はするのだけど。桜庭の相手がマヌーフというのは偉い厳しい気もするけど、寝かせればどうにかなるのは分かっているから逆にいいのかな。他の地味に強い外人と当てた方が大惨事になる、という判断なのかも。

○武蔵のジャパンGP参戦は、ちゃんと筋を通した形になってくれて一安心。ここ数年の戦績を考えたら、推薦枠を堂々と要求できる立場にはないでしょ。テイシェイラのトーナメント参戦も嬉しい誤算。これで見所が増えた。武蔵が経験の差で押し切りそうだけど、今年のGPは推薦枠が多いから、結果に関係なく両方とも最終的には滑り込みそうな気もするけど。

○新団体のアフィリクション、「PRIDEっぽいカード」という声をよく聞くんですが、個人的には「戦極っぽい」という表現の方がしっくりくるような気が。旧PRIDEの選手と、UFCからあぶれた(追い出された?)選手を上手く組み合わせている辺りが。ヒョードルが参戦してもあまり大騒ぎになっていないのは、bodogの一件で「金があるだけじゃ上手くいかない」というのをファンが学んだからですかね。まずはお手並み拝見というムードでしょうか。
[PR]
by nugueira | 2008-05-26 23:58 | 雑記 | Comments(0)

UFC84の感想

 ネットで動画観戦。

BJ・ペン○-×ショーン・シャーク(3R 終了時TKO)
 シャークはタックル狙いに徹するかと思いきや、スタンドでの打ち合いを挑んでいく展開に。でもこうなったらこうなったでBJとの地力の差が明らかになってくる。ボクシング技術で上回っている上に、隙ができたらヒザが飛んでくるんだもん。有効打の数で徐々にBJがペースを握って、最後はTKOで完勝。シャークが強い弱いの問題じゃなくて、BJが強すぎたとしかコメントできない。
 これでライト級敵無しの状態がほぼ確定したBJ。階級を上げてウェルター王者返り咲きを狙うのかな。そうすると逆にGSPにボコられそうな気がするが。

ヴァンダレイ・シウバ○-×キース・ジャーディン(1R KO)
 シウバがお膳立てにきっちり応えて、出すべき結果をきっちり出してくれたという感じ。まあジャーディンも「お膳立て」と言えるほど楽な相手じゃないのかもしれないけど。
 これでライトヘビー級戦線に踏みとどまったシウバだけど、以前に比べると体の大きさというか迫力が感じられなくなっている気が。ミドル級転向もありえない話じゃないか。

リョート・マチダ○-×ティト・オーティズ(判定)
 かったるいので2Rはすっ飛ばしたんですが、リョートは以前の手堅いけれどあと一歩が決めきれない試合展開になっちゃったのが残念。ソクジュ戦で一皮剥けたかと思ったのに。最終Rもヒザ蹴りで倒した後、一気に決めるチャンスだったのに逆に腕十字を極めかけられちゃうし。
 戦績的にはリョートはトップコンテンダー扱いしていいと思うんだけど、リデルなりシウバなりともう一戦挟むのかな。

ソクジュ○-×中村和裕(1R TKO)
 ジリジリした展開だったけど、ラウンド終了間際にソクジュがミドルからすぐさま返しのパンチを入れてTKO勝利。去年のホジェリオ戦がフラッシュバックする勝ち方だった。中村はこれで日本リングへ復帰かな。

 6月のメインって結局どうなるの?人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-05-25 23:48 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)
 来週行われるSBの予想です。

緒形健一○-דアイアン”・ジュソック
 正直、今の緒形に期待できる要素は全くと言っていいほどないんですが、相手もよく知らん選手なので。復帰戦ということもあり、意地を見せてくれることを期待。これで負けたら本気で引き際を考えなきゃダメだよな・・・。

宍戸大樹○-×アントニオ・カルバーリョ
 カルバーリョが2度目のSB襲来。前回の試合は見てないんですが、まあ宍戸が無難に撃退でしょ。70キロじゃないから体格的な不利もなさそうだし。

金井健治×-○アンディ・オロゴン
 オロゴンは並の日本人相手のワンマッチなら勝っちゃうだろうという気がしてならないので。こうなるとS-CUPにも殴りこんでくる流れになるかなあ・・・。

マルフィオ・カノレッティ○-×菊地浩一
 カノレッティの肩書きが「SBブラジル Sウェルター級1位」に。いつの間にブラジルランキングできてたんだよ。
 菊地もどうもピリッとしないので、どこかで一発もらっちゃいそう。

崎村暁東○-×井口攝
 井口がまたも参戦。前回の試合はキックもほとんど使えてなくて根性だけで勝った感じだし、いくらなんでもランキング1位の崎村が返り討ちにしなきゃダメだろ。

 またスカパーで観戦かな。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-05-24 13:00 | その他(立ち技系) | Comments(2)
 職場の人と大日本プロレスの後楽園ホール大会を観戦。3月のDREAM以来の会場観戦。プロレス観戦となるといつ以来だろう?3年前にWWEを見に行って以来か?

 少し遅れて着いたので第3試合から観戦。いやー、久しぶりに見た。リング上に椅子やラダーが無造作に置いてある光景を。
 試合の方ではMASADAが竹刀を振り回して大暴れ。これが相撲部屋だったら大騒動になるところだ。

 正直ここ数年の動きは全くフォローできてないんですが、TAKAやら関本やら真霜やらテイオーやら見覚えのある連中の試合を経て、メインはいよいよ「蛍光灯200本&ボードデスマッチ」。ロープに蛍光灯を取り付けるスタッフの手際の早いこと早いこと。
d0010886_1218308.jpg

 開始早々から次々と蛍光灯が砕けていき、リング上には薄ら白い煙がもうもうと。砕け散った蛍光灯(ユメ)の破片がキラキラ光る、てな感じですよ。ちょっとしたJ-POPの世界ですよ。よく分からないけど。
 背中をガラスの破片で光らせながら、臆することなく頭突きやらボディープレスやらで蛍光灯を砕き続けるレスラーたち。ヒョードルとは座標軸の違う「60億分の1」がそこにはある。

 最後はシャドウWXがブレーンバスターで3カウントを奪って勝利。試合後には葛西も乱入して大混乱のまま興行終了。いやー、理屈抜きに面白かった。やっぱりこの団体はたまに肩の力を抜いて見る分には抜群に面白いわ。
[PR]
by nugueira | 2008-05-23 23:08 | プロレス | Comments(0)

K-1ライト級発足

 7月のK-1MAXで、60キロ以下のライト級がスタート。

 昨年、谷川がライト級創設をぶち上げたものの具体的な動きが何もなく、「こりゃ谷川の妄想で終わるか」と思いかけていただけに嬉しい驚き。

 格闘技の視聴率低迷は否めないのが現実なわけで、今回の軽量級創設が即人気爆発につながるのか正直未知数ではあると思うんですが、まずは期待して見守っていきたいと思います。大月とか真弘とかは、もっとその存在が世に知られてしかるべき選手だと思うので。
 これで今後は、各団体のフェザー~ライト級の選手が何かあるたびに「K-1」の名前を口にするのか、と思うと少々げんなりする部分もなきにしもあらずですけど。

 当面はMAXの一部としてやっていくんだろうけど、将来的には独自のブランド名とかをつけるんですかね?以前日テレに軽量級の企画を持ち込んだときは「K-1 SPEED」という名称が案に上がっていたらしいですが。

 7月大会も試合数多いね。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-05-22 23:27 | K-1MAX | Comments(0)