反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

カテゴリ:会場案内( 4 )

d0010886_2338145.jpg
 客席ガラガラで団体崩壊を決定付けたリングス10周年興行、田村-美濃輪戦で大勝負に打って出たが撃沈したDEEPと、どちらかといえばネガティブな記憶と結びつくことの多い会場。しかし先日のK-1MAXは文句無しの超満員となり、会場の歴史につきまとう暗い影を払拭した(満員の有コロを見てここまで大仰な感想を持ったのは俺だけ?)。
 今後はPRIDE武士道もここをメーン会場とする予定。日曜開催の其の七はMAX景気の御利益にあやかることができるか?

アクセス:臨海副都心線・国際展示場下車。駅を出て右手にある橋を渡ってすぐ。もしくはゆりかもめ有明駅下車。ちなみに埼京線が臨海副都心線直通になった当時、埼玉在住の格闘技ファンは「これは『もっと有コロ・ディファに行きなさい』という格闘技様のお告げか!?」と色めきたったものである。

収容人員:公式HPによるとスタンド席が1万人収容。先日のMAXの発表は1万4000人弱だったが、アリーナ分を勘案すればまあ信憑性のある数字か。

見易さ:武道館と同じような構造で上の方の席でも見易さは問題なし。他の会場に比べて階段の傾斜が急に感じられるのは気のせい?

食事:そういえばここの売店にまともに行った記憶がない。恥ずかしながら。別に恥ずかしくはないか。国際展示場駅の出口から真正面の方向にマックがあるんで、ここで買っていった方がいいですよ。

公式ページはこちら。

1日借りた場合の料金は190万円です。人気blogランキングへ。
[PR]
by nugueira | 2005-05-18 23:55 | 会場案内 | Comments(0)
d0010886_2232495.jpg
 昨年のDynamite他、時々思い出したようにプロレス・格闘技の会場として利用される。今年のK-1GPの開幕戦も大阪ドームだっけ。
 今回のPRIDE-GP観戦のため初めて足を踏み入れたが、次に来るのはいつのことか。まあ野球観戦で訪れることは一生ないでしょうね。

アクセス:長堀鶴見緑地線・大阪ドーム前千代崎駅から徒歩2~3分。新大阪からだとなんだかんだで30分ぐらい見ておく必要があるので、日帰りの人は帰りの時刻に注意。

収容人員:公式HPによると5万5000人。先日のGPの主催者発表は4万5000人だったが、うーん・・・。

観戦のしやすさ:見にくい。いつか書くことになる東京ドームと同様、そもそも格闘技観戦のために設計されてませんから。スタンド前方の席確保に全精力と多少の財力を投入することをお勧めしておく。

食事:場内に売店・座席つきの飲食店多数。高いけど。行く途中で配ってたケンタッキーのクーポン券を使おうとしたら「ここでは使えません」と断られた。どうも2階・3階の両方にケンタッキーがあるみたい。分かりにくいよ。

 外観を撮り忘れたので、代わりに場内の画像を。ていうかPRIDEの観戦記いい加減に書かなきゃ。

公式HPはこちら。
[PR]
by nugueira | 2005-05-08 22:27 | 会場案内 | Comments(0)
d0010886_22583180.jpg
 インディープロレス団体・インディー格闘技団体(この表現は語弊があるか)の会場としておなじみ。先日のGi06の観戦で久しぶりに足を運んだが、やっぱりこういう規模の会場が格闘技観戦にはベストかも。

アクセス:小田急線・井の頭線下北沢駅南口を出て、左の商店街を通り抜けて左折。

収容人員:約300人

観戦のしやすさ:そりゃもう全席リングサイド状態。選手の息遣いまで聞こえます(実話)。先日のGiでは会場の端に試合場・ビジョンを設置して、反対側に階段状の客席を設置する構造になっていた。普通に中央にリングを置いて四方を客席が囲むバージョンもあり。

食事:会場内は飲み物の自販機のみ。まあ駅からの通り道に食い物屋は腐るほどありますから。

公式ホームページはこちら。
[PR]
by nugueira | 2005-04-24 23:50 | 会場案内 | Comments(0)
d0010886_22152572.jpg
 PRIDEの常打ち会場としておなじみ。私の自宅からは自転車で行ける絶好のロケーションなので、各団体とも積極的にここで興行を打って欲しい。
 スタンドが可動式なのでイベントの規模に応じて会場の広さを変えられるようになっており、昨年大晦日の男祭りでは過去最高の約4万8000人を動員した(というか詰め込んだ)。でもこの記事書くために公式サイトを見たらスタジアムバージョンのキャパが3万8000人となっているので、東京ドームと同じように騙されてるのかも。

 余談になるが、先日浜崎あゆみのコンサートを見るため初めて格闘技以外の目的でここに入場。あゆが「今日は1万7000人!このツアーで一番大勢のお客さんでーす!」とはしゃいでいたので「こっちは今日より3万人多いたまアリを経験しとるんじゃ!1万7000人でガタガタ騒ぐな!」と心の中で毒づいた。嘘。あゆ大好き。毒づくなんてとんでもない。

アクセス:JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「さいたま新都心駅」改札を出て左の方に歩いてすぐ

収容人員:スタジアムバージョンで4万8000人?

観戦のしやすさ:すりばち状の構造なので、規模の割には見やすい印象。でもさすがに500レベルとかに回されるときついので、200レベル(スタンド席の前方。PRIDEでいうとS席。)での観戦がお勧め。去年のGP決勝はチケットが売り切れたのでアリーナ席を買ったが、予想どおり逆にリングが見にくかった。

食事:KFC他、売店が若干。以前食い物を買おうとしたら根こそぎ売り切れだったのでムカついた。駅から会場行く途中で多少寄り道すれば店はいろいろあるので、そこで弁当買ってった方がいいかも。持ち物チェックはないのでカンも食い物も持ち込み放題です。

その他:PRIDE開催時のトイレの行列はもはや名物(先日のHERO’Sの時もひどかった。)。休憩前の試合が終わった瞬間に駆け込むか、あらかじめトイレタイム用の試合を見繕っておいた方が無難。

さいたまスーパーアリーナの公式ページはこちら。
http://www.saitama-arena.co.jp/
[PR]
by nugueira | 2005-04-03 22:59 | 会場案内 | Comments(3)