反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:RIZE( 35 )

那須川vsシェーハン

 FUJIYAMA FIGHT CLUBで那須川天心vsライアン・シェーハンのISKAタイトルマッチを拝見。

 開始早々に右でシェーハンの顔面を捉えた那須川。そこからパンチの回転を上げシェーハンを下がらせると、ややガードが上がり気味のところに顔面への右ストレート→左のボディストレートを叩き込む。吹き飛ばされたシェーハンはそのまま立ち上がれず10カウントを聞き、那須川が72秒KOでタイトル防衛。

 1ラウンドKOという結果は知っていたが細かい経過は確認していなかったので、映像を見てびっくり。ボディストレートでのKOも初めて見たし、そもそもボディストレートで人間がこういう風に吹き飛ぶ場面を初めて見た。相変わらずすごい勝ち方をやってくれちゃうなあ。才賀との試合は今どき(というか昔から)需要があるのか分からないMIXルールだが、那須川が普通にキックルールでKOしそう。

[PR]
by nugueira | 2017-06-22 23:53 | RIZE | Comments(0)

RISE117の予想

 20日のRISE、メインの予想を。

那須川天心○-×ライアン・シェーハン
 いや、結果的にセコく勝敗予想の的中率を稼ごうとしているのが申し訳ないところではあるのだが。勢いが加速する一方の那須川にとって、結果以上に内容が期待される試合。派手なKO防衛を見せてくれるのでは。6月のKNOCK OUTには名前がないので、次戦は7月のRIZINか?

[PR]
by nugueira | 2017-05-15 23:14 | RIZE | Comments(0)

RISE 111の予想

 29日のRISE、相変わらず鉄板つまみ食い感は否めないのだがセミの予想を。

那須川天心○-×タリック・トッツ
 最近はK-1のケの字も聞こえなくなった那須川。以前も書いたがしばらくの間は那須川の無双ぶりを堪能させてもらう、ということでいいのでは。外国人相手のフィジカル差は前回の試合でも課題として見えてきたが、ショートスパンでの連戦も一因だったはず。今回はきっちりKOで仕留めて怪物ぶりを示してほしい。
[PR]
by nugueira | 2016-05-25 00:01 | RIZE | Comments(0)

RISE 110の予想

 26日のRISE、メインの予想を。

フレッド "The Joker" コルデイロ×-○那須川天心
 那須川がISKA王座決定戦に挑む。ショートスパンかつ異なるルールでの連戦になるが、那須川にとってそういう細かい(?)話は影響しなさそう。無双ぶりを発揮して2つ目のベルトを獲得することを期待、というか必ずやってくれるでしょ。
[PR]
by nugueira | 2016-03-21 08:39 | RIZE | Comments(0)

RISE 100 の予想

 遂に100回目のナンバーシリーズを迎える12日のRISE。70キロ級2試合の予想を。

日菜太○-×サモ・ペティ
アンディ・サワー○-×城戸康裕

 両方とも有体に言えば「格」重視の予想で。
 まあ日菜太は順当に勝ってくれるはずで、勝負論的にも面白そうなのはサワーvs城戸。サワーはこの前緑川を相手に取りこぼした前例もあるし、記念大会で城戸が大仕事をやってのける可能性もゼロではないか。ただ城戸の戦いぶりは安定感はあるものの、この前のKrushのタイトルマッチなんかは倒しきれない詰めの甘さも感じられた。やはり接戦にはなっても最後はサワーが押し切るかな、という予想にしておきます。
[PR]
by nugueira | 2014-07-08 23:28 | RIZE | Comments(0)

RISE 95の予想

 13日のRISEの予想を。

上原誠○-×キム・ネイチュル
 ライトヘビー級王者・上原の戴冠後初戦。弟の交通事故死など色々大変だった模様だが、リングに上がったら結果が全て。王者にふさわしい内容で勝利を飾ってほしい。

小宮山工介○-× 一刀
 フェザー級王者とスーパーフェザー級王者のスペシャルマッチ。好調かつ自分の階級で迎え撃つ小宮山の勝利は堅いか。
[PR]
by nugueira | 2013-09-08 15:37 | RIZE | Comments(0)

RISE 93の予想

 日曜のRISE、メインイベントの予想を。

小宮山工介○-×裕樹
 新旧スーパーフェザー級王者対決。GLORYの65キロトーナメントで準優勝の裕樹、61キロへの調整が果たしてどうなるか。この契約体重だと小宮山の方に分があるかな、という気がする。

 またMXで放送してくれないかな。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2013-06-05 08:08 | RIZE | Comments(0)

RISE 92の予想

 日曜のRISE、つまみ食いの予想を。

山本真弘○-×カリム・ベノーイ
 好調の真弘がベノーイを迎え撃つ新旧IT'S SHOWTIME 王者対決。(もうこの団体名はいっそ言わない方がいいか?)
 油断できない相手ではあるが、かつてのキレを取り戻した真弘の激勝を期待。

清水賢吾×-○上原誠
 ともに元ヘビー級王者である両者による初代ライトヘビー級王者決定戦。3年前の対戦では先にダウンを奪われた上原がハイキックで逆転勝ち。その後の両者の戦績を見ると上原の方がハイレベルな相手に勝ってきている印象だし、今回は返り討ち&戴冠を果たしそうな流れか。
[PR]
by nugueira | 2013-03-15 23:23 | RIZE | Comments(2)

RISE90の予想

 25日のRISE、セミとメインの予想を。

清水賢吾○-×羅王丸
 上原の返上に伴うヘビー級王者決定戦。6月の再戦になるわけだけど、前回は清水がこれ以上無理なくらい圧勝してるからなあ。普通に返り討ちにしそう。

裕樹×-○ハヴィエル・エルナンデス
 ライト級王者・裕樹の相手は元SHOWTIME王者のエルナンデス。エルナンデスは61キロ王者だから実質1階級下だけど、真弘戦を見ると敗れたとはいえいい動きをしていたからなあ。裕樹を食う可能性は十分ありそう。GLORYは軽量級はないみたいだから、SHOWTIME消滅によりこの辺の階級の選手は日本の団体に来る頻度も増えてくるのかな。

 またMXで流してくれないかな。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2012-10-19 23:27 | RIZE | Comments(0)

KENJI、ボクシング転向

 RISEバンタム級王者のKENJIがプロボクシングへの転向を発表。

 KENJIの最近の試合はあまり追えておらず、MXで放送されていた試合(ハイライト映像みたいな感じだったけど)ぐらいしか押さえていないのだが、戦績を見るにキックボクサーとして完全に一皮剥けていたのは確か。年齢的にもまだまだ伸びる時期にキックを去ってしまうのは何とも残念。久保兄の方も最近70キロ転向を視野に入れている様子だが、K-1のようなビッグイベントがあって「対世界」が見えにくい軽い階級ほど、モチベーションの維持が困難ということなのだろうか。寂しいけどこれも一つの現実ですかね。

 で、KENJIのボクシングデビュー戦の相手は亀田と世界タイトルマッチで対戦経験のあるノルディ・マナカネ。勝てばそこそこ箔がついて、ほどほど噛ませ犬感もある相手をうまく見つけてきたという感じ。まあデビュー戦にしては厳しい相手であることは確かなんだろうけど。

 タイなんかだとムエタイの実績がある選手がプロモーターとのパイプを活かして国際式転向後すぐに世界タイトル奪取、というケースがままあるけど、KENJIが日本におけるそういうモデルケースを築いてくれるのであれば、それもまたよし。こうなった以上、とにもかくにも新天地での活躍を期待しています。
[PR]
by nugueira | 2012-09-05 23:25 | RIZE | Comments(0)