反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2017年 10月 31日 ( 1 )

[こだわり]バウト

 10月の各賞と11月のおすすめバウトを。インパクトに残る試合は多かったが、今月はベストバウトは該当なしで。那須川vs藤田もレベル的にはあくまでMMAグリーンボーイ同士の試合だったわけだし。

MVP:村田諒太(10/22 WBA世界ミドル級タイトルマッチ)
 ここで敗れたら日本人がこの階級を取るのがいつになるのか分からない、さらにビジネス的にも大きな十字架を背負い続けた中で、終始危なげない戦いぶりでリベンジ&ベルト奪取を達成。日本ボクシング界の新たな偉業に、ただただ感動。

ベストKO:RENA(10/15 RIZIN)
 MMAではこれで3試合連続KO勝利となったが、破裂音のような音が響き渡るボディは説得力があり過ぎた。年末はやはりRENAのためのトーナメントになるのか、と思わせる快勝。

ベストサブミッション:デメトリウス・ジョンソン(10/8 UFC216)
 最多防衛記録樹立に花を添える、アメージングすぎるバックドロップからの腕十字。今後DJの紹介Vでは繰り返しこの映像を見ることになりそう。

[おすすめ]バウト:コディ・ガーブラントvs T.J.ディラショー(11/5 UFC217)
 同日のメインで行われるビスピンvsGSPよりも、「今の頂点」を感じさせるこちらの軽量級決戦を一押し。「クルーズを破った男」ガーブラントか、「バラォンを破った男」ディラショーか。瞬き厳禁のハイスパートバトルに期待大。

[PR]
by nugueira | 2017-10-31 23:18 | 雑記 | Comments(0)