反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2010年 08月 18日 ( 1 )

ミアvsミルコ

 9月のUFC119で予定されていたミアvsノゲイラの再戦がノゲイラの負傷により消滅。ノゲイラの代打としてミルコがミアと対戦することに。

 ミアとノゲイラは何遍やっても前回と同様の結果にしかならないんじゃないかと思っており、再戦の意義が見えにくかったので今回の対戦消滅は正直一安心。ノゲイラはかつての力を取り戻せるかどうかはともかく、こうなったらゆっくり休養してコンディションを整えてほしい。

 で、「ピンチヒッターはミルコ!こりゃ面白くなるぜ!」というテンションになるかというと、これがまた微妙。

 ミアはカーウィン戦は完敗だったものの、その前のコンゴ戦では凄いKO勝ちをしているので打撃戦でも五分以上の戦いをしそう。一方のミルコは「一応連勝という結果は出している」というぐらいの状況だし、ヘビー級戦線再浮上を賭けた一戦ではあるものの両者の状況にはだいぶ差がある、と言わざるを得ないのでは。

 2月にノゲイラがKO負け、6月にヒョードルが一本負けという流れの中でミルコが迎える勝負の一戦。うーん、やっぱりPRIDEファンには辛い結末が待っている気がしてならない。
[PR]
by nugueira | 2010-08-18 23:21 | UFC | Comments(0)