反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2010年 02月 26日 ( 1 )

格通休刊

 格闘技通信が休刊を迎えることに。

 まあ「出版不況」「雑誌不況」が叫ばれて久しいこの御時世、格闘技雑誌もその影響を受けないわけがない、という当たり前といえば当たり前の話ではある。個人的には、中学から高校にかけて愛読していた『ロードショー』の休刊の方が衝撃が大きかった。

 格通は格闘技ファンになりたての7~8年前は購読していたのだが、じきに「試合結果の『事実関係』しか載ってねえなあ」と思うようになり疎遠に。ここ数年は本屋で手にとることも数えるくらいだったかなあ。

 という風に、格通の休刊自体についてはさしたる感慨は湧いてこないのだが、先日はkamipro休刊未遂(?)騒動もあったし、「格闘技専門誌」というジャンル自体が楽ではない状況にあることも事実。数年前にゴン格が一次休刊になったときは本当にショックだったけど、同じ事態がいつ起きてもおかしくない、という覚悟だけは決めておく必要があるかなあ。
[PR]
by nugueira | 2010-02-26 23:22 | 雑記 | Comments(0)