反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 02月 16日 ( 1 )

 来週開催のMAXの勝敗予想。まずは比較的簡単なワンマッチの方から。

佐藤嘉洋○-×セルゲイ・ゴリアエフ
 Dynamite!!といい先日のシュートボクシングといい、総合の選手が立ち技を席捲する流れになってますが、さすがに佐藤ならポカはしないでしょう。ゴリアエフは長身でリーチを活かすというスタイルが被っているけど、場数の差を見せつけてくれるんではないかと。

アルバート・クラウス○-×イ・スファン
 これもクラウスが順当に勝ちそう。スファンにとっては試練の一戦になるか。

上松大輔○-×渡辺一久
 以前から繰り返し言ってますが、真弘や元気に参戦のチャンスが回ってこない一方でこういうイロモノがエントリーされちゃうのはどうにかしてほしい。上松も60キロのエースを目指すなら、もっとシビアな相手とやらなきゃ駄目だよ。

HIROYA○-×才賀紀左衛門
 62キロという契約体重がどう影響するかですが、HIROYAにはK-1甲子園王者の存在感を見せてほしい。

我龍真吾○-×大渡博之
 去年の試合は割合あっさり勝った「戦う電通マン」大渡だが、ベルトも持ってる本職のキックボクサー相手じゃさすがにきついか。「エリート対不良」という分かりやすい煽りVになりそうですね。

 トーナメントが本当に悩ましい。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-02-16 23:43 | K-1MAX | Comments(6)