反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

2008年 12月 24日 ( 1 )

UFC92の予想

 年末年始興業戦争の戦陣を切るUFCの予想を。UFC的には同列に並べられたくねえよ、という感じかもしれませんが。(それとも最初から相手にしていない?)

フォレスト・グリフィン○-×ラシャド・エヴァンス
 個人的にグリフィンはあまり評価していないんですが、これまでの戦績を考えると今回の初防衛戦は無難にクリアするんではないかと。ポコッと一発もらっちゃうんじゃないかという不安も若干ありますが。

アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ○-×フランク・ミア
 実績から考えてノゲイラ断然有利なんですが、UFC参戦後の試合は勝ったとはいえ苦戦続きなのが不安材料。グラップラーのミア相手ということで、ヴェウドゥム戦みたいにボクシング中心の攻防に徹するかもしれませんね。

ヴァンダレイ・シウバ×-○クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
 今回の最注目カード。殴り合いになることは確かなんですが、勝敗がどうなるかは本当に予測不能。タイトルを失ったとはいえ、グリフィン戦も明確な負けとは言い難いランペイジに一票入れておきます。

岡見勇信○-×ディーン・リスター
 アンデウソンへの挑戦が振り出しに戻ってしまった岡見、仕切り直しのこの一戦はきっちりモノにしてほしい。グラウンドにどれだけ付き合わずに済ませるかがカギか。

 WOWOWの放送再開に改めて感謝。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-12-24 23:45 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)