反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

UFC100の予想

 今年最大の格闘技イベント、と言って差し支えないであろうUFC100(UFC自身が年末にどういう興業を組むかによるが)の開催が間近に。そろそろ勝敗予想を。

ジョン・ジョーンズ○-×ジェイク・オブライエン
 前戦の試合内容が印象強い新鋭ジョーンズに期待。この前の試合は終盤露骨にガス欠を起こしていたので、ペース配分が不安ではあるが。

秋山成勲○-×アラン・ベルチャー
 秋山がいよいよUFCデビュー。ベルチャーはカーンを食っていることから考えると楽な相手ではないし、秋山もここ最近シビアな試合をしていないのが不安要素ですが、初戦はクリアしてほしいところ。ヒールは強いからこそ存在意義があるんだろう、と思うので。

ダン・ヘンダーソン○-×マイケル・ビスピング
 勝った方がミドル級タイトル挑戦に大きく前進するTUFコーチ対決。ここ2試合はかつての粘り強い勝ち方を見せているダンヘンが地力で上回りそう。

ジョン・フィッチ○-×パウロ・チアゴ
 フィッチの相手は1月にコスチェックをKOしているチアゴ。コスチェック戦も逆転KOする直前までは押され気味だったし、フィッチが無難に勝つんじゃないかという気が。これでチアゴが勝つと一気にタイトル戦線が見えてくるが。

ジョルジュ・サンピエール○-×チアゴ・アウベス
 この試合についてはアウベスが強い弱いじゃなく、誰がやっても今のGSPに勝つのは無理、と見ておくべきでしょう。GSPはヌルヌル騒動のもやもやを晴らすスカッとした勝利を見せてほしい。

ブロック・レスナー○-×フランク・ミア
 昨年レスナーがUFCデビュー戦でミアに負けたとき、1年半後にこの両者がヘビー級王座統一を賭けて再戦することになると予想できた人間がいただろうか?とにもかくにも両者は結果を出し続け、クートゥアでもミルコでもノゲイラでもなくこの2人がUFCヘビー級の頂点を争うこととなった。
 前回レスナーは勢い任せで攻め続けたところに足関を食らったけど、自分の持ち味の活かし方を理解している今なら、意外とあっさりリベンジに成功するんじゃないかと思える。とはいえミアもノゲイラ戦では不利と見られたスタンド勝負で圧倒しているので、どういう結果に転んでもおかしくはないですね。ミアは長期戦に持ち込んだ方が勝つ目が見えてくるか。

 WOWOW放送が楽しみ。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-07-05 23:39 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)