反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

ストライクフォースの感想

 ネットで動画を見たので感想を。

ロビー・ローラー×-○ジェイク・シールズ(1R ギロチンチョーク)
 階級差を考えるとローラーがあっさり勝ってもおかしくなかったのだが(だから予想をパスしたんだけど)、序盤のローラーの打撃を凌いだシールズがギロチンで鮮やかな一本勝ち。
 シールズってグラップラーの印象が強いけど、この試合では間合いを保っての右ミドルも上手く使えていた。「ウェルター級影の帝王」の地位を着々と築いてますね。どうせなら日本でも試合してくれないかな。あっさり勝ち逃げされそうなのが嫌だが。

アンドレイ・アルロフスキー×-○ブレット・ロジャース(1R KO)
 ロジャースがパンチ連打を叩き込み、秒殺KOという大番狂わせ。アルロフスキーは「ヒョードルを苦しめた男」という貯金を一気にゼロにしちゃった。これでよく「ボクシングの試合に出たい」とか口にできたもんだなあ・・・。

  ランデルマンも負けた。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-06-08 23:11 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)