反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

異端の柔道王、戦極のリングへ

 石井慧が急転直下、戦極への参戦を発表。

 ここ最近の様子からして「すぐにUFCには行かないのかな」という空気は何となく感じていたものの、こうして発表されると驚き。DREAMはまたしても出遅れましたねえ。

 「海外への参戦も認める契約」というのが強調されていたけど、UFCは独占契約しか認めないだろうからあまり意味がないんじゃ。まあ戦極としてはとにもかくにも石井を獲得できてホクホクでしょうね。スポンサーや地上波の獲得にも大きな追い風になるだろうし。

 デビュー戦の相手として吉田の名前が取りざたされてますが、確かに地味強の外人を当てて変な結果になるよりは、知名度があってピークを越した日本人相手の「世代交代マッチ」の方が分かりやすそう。もっともこの場合も、経験の差でひねられてしまう可能性は十分ありえますが。
 そう思うと、以前「UFCでは楽な相手をあてがってくれないから石井は苦労するぞ」といったことを書かせてもらったものの、戦極は戦極で後先考えずに無茶なマッチメイクを組んできそうで怖い。まあそれを言い出すと仮にDREAMが石井を獲得しても同じような状況なわけで、「有名人は辛いよ」ということなんだろうけど。

 戦極がここに至ってドン・フライを引っ張り出すような厚かましさと交渉手腕を発揮したらどうしよう、という不安が少々。本当にやってのけたら、それはそれで評価するしかないような気もするが。

 8月デビューだったら北岡が完全に霞むな。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by ひで at 2009-06-03 01:48 x
國保さんってなんであんなにDREAMを意識するんですかね(笑)
Commented by マルム at 2009-06-03 08:41 x
石井がダナと一悶着あったような気がしますが、実際どうだったんでしょうね。

個人的には石井vsキング・モーの試合がみたいです。
Commented by J.V.N at 2009-06-03 11:00 x
確かに、これまでの柔道エリートってみんな初戦でいきなり強敵とやってますよね。(当時グッドリッジ×小川は、プライドの強さを誇示する為の有名エリート潰しとか言われましたし笑)
今まで参戦した柔道金メダリストの中では、ナツラが一番センスに溢れていたような気がします。強敵とばばっかやらされて勝てませんでしたけど、あそこまでまともに「試合」できてる事自体が凄いし、なにより最大の敗因はあくまで「スタミナ」でしたから。次は、吉田ですかね。
で、それに比べると、石井はやはり劣ると思うんですよ。しかし!彼が圧倒的に勝っているのは、若さと、努力と、モチベーションだと思います。いずれにしろ、格闘技界に新しいスターが欲しいところです。
Commented by nugueira at 2009-06-03 19:30
>ひで様
 発言内容を見てると榊原社長のHERO’S批判を思い出します。戦極は旗上げ当初「PRIDEの後継者」を露骨に意識していたので、DREAMへの反感は根強いものがあるんではないかと。

>マルム様
 「UFCからも条件の提示はあった」みたいな発言をしてますね。現時点でキング・モーを相手にするのはかなり厳しい気がします。

>J.V.N様
 五輪金メダリストがピーク時に総合へ転向するのは初の事例なので、その点で非常に幻想が膨らみます。柔道時代から柔術やレスリングにも取り組んでいた貪欲さと吸収力を発揮すれば、化ける可能性は十二分にあるんではないかと。
Commented by 通りすがり at 2009-06-05 21:01 x
石井はウォーレンのようになれるか?ってとこですね。
ウォーレンはATTというトップ選手の集まるチームでみっちりやってきたわけですが、石井は実戦に向けての追い込みなどはどうするんでしょうか?

ATTと言えば、マルセロ・ガッシアがついにMMAを断念したようで・・・残念ですね。
Commented by 通りすがりにはさせん at 2009-06-06 07:47 x
コラっ!!
ウォーレンはATTじゃなくてチーム・クエストでしょ?
レスリングつながりでダンヘンに師事
Commented by nugueira at 2009-06-08 12:54
>通りすがり様
 吉田道場やGRABAKAに出稽古というのが現実的なところでしょうが、練習環境の確保は大きな課題になりそうですね。ガッシアのMMA断念は初めて知りました。非常に残念です。

>通りすがりにはさせん様
 御指摘、ありがとうございます。
by nugueira | 2009-06-01 23:39 | その他(総合・寝技系) | Comments(7)