反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

DREAM.10の追加カード

 DREAM.9の休憩明けにDERAM.10の追加カード3試合が発表。

 青木真也 VS ビトー・“シャオリン”・ヒベイロ
 メルヴィン・マヌーフ VS パウロ・フィリォ
 アンドレ・ジダ VS 菊野克紀


 まだ2ヶ月前なのにこの異常事態はどうしたことか。いや、いいことやってるから問題ないんだけど。

 菊野はDEEPのベルトを掲げての堂々初参戦だが、いきなりジダ相手はきつそうだなあ。打撃系でスタイルが噛み合うだけに不安。帯谷のような悪い流れに入らないことを願う。

 青木はここ数年バリバリのグラップラーとの対戦経験は少ないし、ブギョンに苦戦したことを考えるとシャオリン戦は意外と正念場になるのでは。

 フィリォはマヌーフにボコボコにされたら面白いのだが、ドーピング規制の緩い日本だとかつての強さを取り戻しそうなのがイヤ。あまり触れたくない話題ですが。
[PR]
Commented by tarou at 2009-05-29 21:49 x
なんにせよ早く試合が決まるのはいいことです。
菊野に期待ですね! しっかりと打撃系格闘技を修めた日本人総合格闘家はめずらしいですからねぇ。
ジャカレとフィリオってどっちが強いんでしょうね。純粋な寝技の技術はジャカレでしょうけども。
Commented by J.V.N at 2009-05-30 00:12 x
菊野には期待大です!!…ただヌゲイラ氏もおっしゃっている通り、相手が打撃で「噛み合いすぎる」ジダなのが不安。ジダは寝技に難があるが為にカルバンやハンセンの域に到達しませんが、打撃(最初の3分)は最強に近いものがありますね。ブアを追い詰めたのもまぐれではないでしょう。
青木選手は、寝技で勝負したらかなりヤバイと思いますね。本人も言っている通り、青木選手の寝技はノゲイラと同様、アブダビや柔術みたいな「純寝技」ってよりかは総合で活きる寝技なので。で、ノゲイラなんかはそれを自覚していたから、寝技師と闘う時は、常に打撃を心がけていたわけです。青木選手はフィジカルでも負けてそうで、かなり危ないと思います…。フォリョも同様に、かなり危ないと思います。
Commented by なの。 at 2009-05-30 12:34 x
DEEPでの菊野があまりにも圧倒的に強いので、あの三戦立ちを敗れる選手がいるのなら、むしろちょっと観てみたいくらいです。
Commented by nugueira at 2009-05-31 08:33
>tarou様、J.V.N様、なの。様
 やはり菊野への期待値はかなり高いようですね。ここで結果を出したら最高の流れなのですが、はたしてどうなるか。
 シャオリンは全盛期に比べるとフィジカル的にやや落ちている気がするので、青木がそこにつけこめるかどうかでしょうね。フィリォも本人のフィジカルがどうなっているかが最大の鍵だと思います。
by nugueira | 2009-05-29 09:06 | その他(総合・寝技系) | Comments(4)