反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

DREAM.9の予想(その他)

 フェザー級GP以外のカードの予想を。

川尻達也○-×J.Z.カルバン
 紆余曲折はあったが実現してくれたライト級戦線の大一番。実績では川尻不利だが、カルバンが約1年振りの試合となること、川尻の最近の充実度合を考慮してこういう予想に。ここは川尻に賭けてみます。

ホナウド・ジャカレイ○-×ジェイソン・“メイヘム”・ミラー
 ミドル級王座決定戦。ジャカレイはともかく、メイヘムの抜擢は「何で?」という気がしなくもないですが。
 前回の対戦時も接戦だったものの、今回も前回と同じような内容でジャカレイが逃げ切りそう。このカードがメインなのには驚いたが、よく考えたら地上波で流す気がないということか。

 続いてスーパーハルクトーナメント。

ミノワマン×-○ボブ・サップ
 ミノワマンは最近同階級の相手にもパッとしないし、サップはサップで「堅実な勝ち方での弱い者いじめ」だけは上手くなってるからなあ。体格差をもろに活かしてサップが勝つのでは。

チェ・ホンマン○-×ホセ・カンセコ
 まあ大して技術のない者同士の殴り合いなら、若くてデカい方が有利なんじゃないかと。カンセコはろくな噂が流れてこないので、もはや大怪我しないかどうかというレベルで不安。

ソクジュ○-×ヤン・“ザ・ジャイアント”・ノルキヤ
 アメリカではいまいちパッとしなかったソクジュ、久々の爆発を期待。ミノワマンやサップ、ホンマンあたりは今回の企画をある程度楽しんで参加してると思うのだが、ソクジュやムサシはどう考えてるんだろ。

ゲガール・ムサシ○-×マーク・ハント
 ここ一年のハントの試合内容からは評価できる材料がゼロ。ムサシが寝技であっさり一本取りそう。ていうか下手したら殴り勝ちそう。

 PPVは購入予定。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-05-21 23:48 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)