反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

戦極第八陣の予想(フェザー級GP編)

 土曜の戦極の予想、まずはGP二回戦の4試合から。

マルロン・サンドロ○-×ニック・デニス
 デニスは一回戦の勝ち振りは良かったけど、相手に恵まれた感も。総合力ではサンドロが上回るか。

金原正徳○-×ジョン・チャンソン
 チャンソンは一回戦はインパクトのある勝ち方だったが、結局はジョンマンと同じスタイルで、かつジョンマンを上回るパフォーマンスはできなさそう。そうなると金原がジョンマン戦同様にうまくいなすか。金原はせっかく日沖に噛みついてアングルを作ろうとしているところなので、勝ち上がってほしい気もするし。
 
小見川道大○-×ナム・ファン
 二回戦屈指の好カード。両者とも粘り腰の試合をしそうなので判定決着の可能性が高いけど、前戦でポテンシャルを開花させた小見川に期待。

日沖発○-×ロニー・牛若
 日沖はどちらかというと楽な相手をあてがってもらった形か。牛若は一回戦を見ても何が武器なのかいまいちハッキリしない選手なので、打・投・極いずれも日沖に分がありそう。

 というわけで、ベスト4のうち3人が日本人という予想結果に。一回戦の内容からみて、そう無謀な予想でもないだろうと思ってます。

 ワンマッチは改めて。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-04-27 23:35 | SRC(戦極) | Comments(0)