反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

K-1MAXの感想

 いやー、佐々木希の視線がカンペを見過ぎ。それでは試合の感想を。

アルトゥール・キシェンコ○-×アルビアール・リマ(1R KO)
 リマの風貌が怖すぎ。キシェンコはやや打たれ弱い印象があったのでこういうガンガン出てくるタイプはひょっとすると危ないかな、と思いながら見ていたら何の苦もなく1Rで料理。こんなに重いパンチを打ってくる選手だったっけ?昨年よりもさらに強くなっている感じがする。

山本優弥○-×イム・チビン(判定)
 1Rはチビンの攻めの鋭さにビックリ。ここまできれいに打ち分けられる選手だったっけ。こりゃ優弥はやはり厳しいか、と思っていた2Rにバックブローで起死回生のダウン奪取。そのまま逃げ切った優弥が金星を挙げてベスト8へ進出。日本トーナメントの優弥は根性だけが前面に出ていた印象だったが、持ち味のトリッキーな攻めを久々に見た。

ブアカーオ・ポー.プラムック○-×アンドレ・ジダ(延長判定)
 1Rにブアカーオがダウンしたときは思わず「何やってんだ、ブア!」と織田裕二風に叫んでしまった。それでも2R以降はペースを取り戻したブアカーオがボディへの攻撃を軸に盛り返し、延長戦を制した。ジダは1Rでしとめ切れなかったのが痛かった。
 それにしてもジダのパンチは多少変則的とはいえ一発狙いの大振りな感じだったのに、どうしてあれをもらっちゃうかな。やはり最近のブアカーオは安定感に欠ける。

アルバート・クラウス○-×長島☆自演乙☆雄一郎(1R KO)
 なんだかんだで判定まで行くのかと思っていたが、クラウスがあっさり長島を粉砕。クラウスと正面から打ち合っちゃだめだろう。まあダウン取られてそれどころじゃなかったんだろうけど。

アンディ・サワー○-×リーロイ・ケスナー(判定)
 サワーが4度のダウンを奪い圧勝。とはいえ終盤はケスナーの反撃を許す場面もあり、1RにKOで極めてほしかったという気もする。サワーが1回戦でもたつく試合をするのは毎度のことと言えなくもないですが。

ジョルジオ・ペトロシアン○-×ジャバル“チンギスハン”アスケロフ(3R KO)
 アスケロフの振り回すようなパンチをスウェーでかわすペトロシアンのディフェンス、上手すぎ。最後のテンカオでのKOはやや唐突な感じでインパクトはいまいちだったかもしれないが、強い選手であることは間違いないか。

佐藤嘉洋○-×ドラゴ(延長判定)
 佐藤にはただ「失望」の一言。3Rは佐藤が取っていてもおかしくない内容だったのでジャッジに泣かされた感もあるけど、延長Rでのあのガス欠はひどいでしょう。かつて3R制を「お嬢様ルール」と切り捨てたのは誰でしたっけ、という話になりますよ。
 初のメイン、大晦日の魔娑斗戦。様々なものを背負った佐藤の世界トーナメントはまさかの初戦敗退。これがこの男の器であり、限界なのか。本人も辛いだろうが、見ているこちらも切ないのを通り越して悲しくなってくる。
[PR]
Commented by tarou at 2009-04-22 20:46 x
観戦してきました。面白い興行だったと思います。が・・・

佐藤金返せ・・・と言いたくなるようなメインでした。魔娑斗の偉大さに押しつぶされたのでしょうか。
ペトロシャンは強いですよ。当日初めて知った名前でしたが、ダンチでした。
キシェンコ、ブアは女性人気が凄かったですよ。あとクラウスは会場人気がありました。自演乙さんが心配になりました。
とにかくメインのせいで後味が悪くなってしまった興行でした。
Commented by スルー at 2009-04-22 21:04 x
スタミナ切れではなく足が鉛のようになったと言っているので、プレッシャーなどによっていつもより乳酸が溜まってしまったのでしょうね。
数年前の世界陸上か何かでの棒高跳びで日本人選手がプレッシャーで足が痙攣して棄権したことがありましたが同じような状態でしょうか。
不甲斐ないことに変わりはありませんが。
Commented by ドラド at 2009-04-22 21:04 x
ペトロシャンのボディへの膝は、唐突ではありません。1R、2R目からそれこそブアカオのように放っていき、ジワジワと利かせていたのです。
それで3R目で止めをさしたわけです。

佐藤に関しては本当に同意です。ザンビやシュナイドミラーなどのように、いくら蹴りを放ってもドラゴの手数が予想以上に減らなかったので焦っていたんじゃないでしょうかね?
Commented by nugueira at 2009-04-24 00:25
>tarou様
 クラウスが会場人気高いのは意外です。2年前に武道館に見に行ったときはそれほどでもない感じでしたが。今回の佐藤はA級戦犯どころじゃありませんね・・・。

>スルー様
 結局のところ魔娑斗のポジションに座るだけの器ではなかった、ということになっちゃいますよね。もう今後は佐藤が何しゃべっても説得力ありませんね。

>ドラド様
 テレビでは2Rカットだったせいもあってか、期待したほど強い印象ではなかったです。とはいえクラウス戦は面白くなりそうですね。
by nugueira | 2009-04-21 23:06 | K-1MAX | Comments(4)