反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1MAXの予想(トーナメント編)

 月曜に迫ったMAX日本代表決定トーナメントの予想を。

 今回のトーナメントはいい意味での本命不在。誰が勝つのか非常に悩ましいところですが、もう思い切って予想させてもらいます。

長島☆自演乙☆雄一郎×-○HAYATO
 のっけから色々な意味で注目の一戦。長島については試合映像を見たことがないのと、HAYATOの勝負強さを信用してHAYATO勝利を予想。とはいえ日菜太戦でつまづいた直後だし、長島のパフォーマンスに呑まれてしまうのではないかという点がかなり不安。

TATSUJI○-×山本優弥
 不完全燃焼の決着に終わった3年前の再戦ですが、その後の両者のMAXでの戦績を見るに、優弥がリベンジに成功する見込みは薄いのではないかと。TATSUJIに勝つにはパンチの距離に入らせないか殴り勝つかですが、優弥は両方ともできなさそうだし。

日菜太×-○城戸康裕
 一回戦屈指の好カードかつ予想が非常に難しい一戦。これに勝った方がそのまま優勝をかっさらう可能性が高そう。
 MAX出場経験者をなで斬りにしてきた日菜太の勢いは怖いんですが、R.I.Z.Eの戦い方を見ると首相撲も交えながら試合を組み立てていくタイプなので、K-1ルールへの適応度がやや不安。大舞台慣れという点も含めて城戸が有利と予想します。

小比類巻太信○-×アンディ・オロゴン
 これまた再戦となるカード。前回の試合はコヒの負傷という要素があったので、今回は意外とあっさりリベンジに成功しそうな気が。アンディは試合ごとのムラの大きさが目立つし。

HAYATO×-○TATSUJI
 過去2戦2勝のTATSUJIが今回もHAYATOをカモにしそう。TATSUJIとしては同じパンチャー同士の対戦は一発にさえ気をつければ非常にやりやすいでしょうね。

城戸○-×小比類巻
 昨年1年間で経験を積んで自信もつけている城戸がコヒを食うのでは。

TATSUJI×-○城戸
 TATSUJIは決勝まで上がっても、過去3年と同じ詰めの甘さを見せてしまいそう。トーナメントでの勝ち方を知っている城戸との差が出てしまうのではないかと。

 というわけで城戸の連覇という予想にさせてもらいます。決勝までの消耗度合で結果はいくらでも変わりうるので、はっきり言って自信のほどは全くありませんが。

 長島の映像を見るのが楽しみなような怖いような。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by at 2009-02-21 08:26 x
私も城戸優勝の予想は同じですが、アンディはコヒに勝つと思いますし、自演乙もHAYATOに勝つと思います。
これらの根拠はひとえにパンチのスキルです。コヒはアンディのストレートが見えないと思います。それくらいアンディはストレートがうまいです。
自演乙もパンチで一方的にHAYATOを痛めつけると思います。自演乙は当てるのはうまいですから。
城戸選手はリーチがあってインファイトになっても膝がある。今後パンチを磨いていけば、MAXを牽引する存在になると思います。
Commented by nugueira at 2009-02-22 16:49
>雄様
 アンディはサワーからもダウンを奪ったくらいなのでポテンシャルは文句なしなんですが、メンタル面のムラが出ないかどうかでしょうね。自演乙はHAYATOを食ったらそれはそれで面白いかな、とは思います。
by nugueira | 2009-02-20 21:48 | K-1MAX | Comments(2)