反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

シュートボクシングの予想

 来週開催のシュートボクシングの予想を。

山口太雅×-○梅野孝明
 S-CUPでは菊地を破った梅野が、勢いで山口も食いそう。

佐藤ルミナ×-○マイク・キャンベル
 「ルミナが他団体出撃」という話を聞いたときは「遂に戦極か!」と思ったものの、いざ発表されてみたらシュートボクシング。まあルミナらしいっちゃらしいが。
 ルミナは環太平洋のベルトを獲った頃は打撃にもキレがあったけど、立ち技ルールで戦えるほどのレベルだったかなあ・・・。しかも外国人相手だし、殴り負けしちゃいそう。もうちょっとお手頃な相手を見繕ってやればよかったのに。

えなりのりゆき×-○マモル
 同じく修斗からマモルが参戦。マモルが首相撲を含めた立ち技の練習に熱心なのは以前インタビューでも言っていたし、過去に井口がえなりを破っていることを考えると、マモルの勝利が十分ありえるのでは。スーパーバンタム級戦線がめちゃくちゃになりますが。

金井健治○-×グレッグ・フォーリー
 S-CUPのフォーリーの試合を見ていないのですが、金井が昨年来の粘り強さを発揮してくれることを期待。

宍戸大樹○-×ウェイ・シュウレイ
 同じくシュウレイの試合映像は見ていないものの、宍戸の底力を信じてこういう予想に。S-CUP後のバーンアウトがやや心配ですが。

 今年は大会場でやるのかね。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2009-02-07 18:04 | その他(立ち技系) | Comments(0)