反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

全く触れないのも何なので

 エリートXCの活動停止について。

 CBS中継が決定したときのエントリで「イメージがUFO LEGENDと被る」という趣旨のことを書いて、さすがに引き合いに出す例が悪すぎるか、と当時は思ったんですが、結果的にはいい線をついていたようで。1年持たなかったと見るべきか、3回持ったと見るべきか。

 活動停止の一因がペトルゼリのワーク発言、というのも面白いですよね。地上波がコンプライアンスに神経質になるのは日本もアメリカも同じということでしょうか。

 それにしても、3回のCBS中継を経ても50億円近い負債を抱えていたということは、利益を生み出すビジネスモデルを構築できていなかったということですよね。今は赤字覚悟で土台作りの時期、という考えだったのかもしれないけど。

 結局、UFCに対抗して拡大路線を取るにはPPVコンテンツとして成功するだけのものを作り上げる必要があるけど、そこまで辛抱するだけの体力はどこも持っていない。ストライクフォースみたいに利益を出せる運営スタイルを作り出して、それに沿って堅実な興業を重ねていく意外に生き残る道はない、ということなんですかね。日本の団体にも参考になる点が多そうですが。

 あぶれた選手はどこへ流れるのか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-10-26 23:54 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)