反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

戦極第四陣の予想

 完全に五輪の陰に隠れてしまっている感がある戦極第四陣。まあ「五輪がなくてもおそらく盛り上がってはいない」という見方もありますが。一つの正念場といえる今回の興行、果たしてどうなるか。

高橋和生×-○ヴァレンタイン・オーフレイム
 スポナビの見出しで「戦極にオーフレイム参戦」というのを見て「えっ、アリスター引き抜き!?」と思ったら兄貴の方だった。ヴァレンタインに特に期待できる要素はないんだけど、それ以上に高橋の打たれ弱さが心配。

パウエル・ナツラ○-×ヤン・ドンイ
 久々の登場となるナツラ。年齢的にかなり不安はあるんですが、ドラゴ戦のようなキレを今一度見せてほしいところ。勝つとすれば序盤での短期決戦か。

ピーター・グラハム○-×モイス・リンボン
 そういえば一番最初に発表されたのこのカードだったっけ。とりあえず「見たことない奴には賭けない」という原則を守ってグラハムに一票。リンボンが予想外に強い選手なら、それはそれで歓迎だけど。

瀧本誠×-○フランク・トリッグ
 9月のトーナメントに向け熱気が生まれてこないと困るミドル級戦線。瀧本はサイボーグ戦の敗戦で昨年来の勢いが完全に削がれてしまった感じがするので、トリッグが場数の差を見せ付けてしまうのでは。

廣田瑞人×-○ライアン・シュルツ
 ここからはライト級GPシリーズ。恥ずかしながら廣田もシュルツもちゃんと試合映像を見たことがない。廣田はケージから再びリングに戻って、感覚が取り戻せるか?という不安が若干あるのでこういう予想にしてみました。

横田一則○-×ボーヤン・コセドナー
 コセドナーも全く知らない選手なので予想しづらいが、ここは横田に勝ってもらって勢いを取り戻してほしい。なんか予想じゃなく要望になってますが。

光岡映二×-○ホドリゴ・ダム
 前回の試合内容を比較すると光岡に分がありそうなんだけど、対五味という意味ではダムの方が面白い存在になりそう。寝技勝負に徹するかどうかがカギか?
 試合と関係ない話だけど、光岡の煽りVでは「あのDREAMライト級王者・ハンセンにも勝利!」というのをうるさいぐらいに強調するんだろうなあ・・・。

北岡悟○-×クレイ・フレンチ
 フレンチは青木に敗れて以降は連勝を重ねているようだけど、さすがに北岡がここで躓くことはないか。最終的には北岡VSダムというのが順当な流れだろうか。

五味隆典○-×ハン・スーファン
 これだけ「ロード・トゥ・五味」で騒いでる中で五味があっさり負けたらどうなるんだろう、という妄想はしてみたくなるものの、こういうガンガン打ち合ってくるタイプは五味にとってはやりやすいか。きっちり格の違いを見せてほしい。

 PPV速報するかも。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-08-18 15:26 | SRC(戦極) | Comments(0)