反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

DREAM.4速報

 PPV観戦ですが、速報を。

青木真也〇‐×永田克彦(1R フットチョーク)
 テイクダウンから上をキープし続けた青木、マウントからフットチョークで一本。ライト級GP、これで役者が全員そろった。

アリスター・オーフレイム〇‐×イ・テヒョン(1R KO)
 アリスターが左右のフック・ヒザをクリーンヒットさせて秒殺KO。

ハレック・グレイシー〇‐×ガジエフ・アワウディン(1R 腕十字)
 アワウディン、やはりグラウンドの対応に難があったか。

所英男〇‐×ダレン・ウエノヤマ(判定)
 ウエノヤマの粘りにてこずりながらも、打撃でリードを奪った所が勝利。無難に初陣を飾った。

 ライト級GP準決勝の組合せはアルバレスVS川尻、青木VS宇野に決定。

ユン・ドンシク×‐〇ゲガール・ムサシ(判定)
 ローキックから主導権を握ったムサシ、腕十字も凌ぎ切りまたも優勝候補を撃破。

ゼルグ・弁慶・ガレシック〇‐×金泰永(1R レフェリーストップ)
 弁慶の投げを堪えてマットに手を着いた金が肘を脱臼。再戦はまたもアンラッキーな形での決着に。

ホナウド・ジャカレイ〇‐×ジェイソン・メイヘム・ミラー(判定)
 メイヘムの粘りに手を焼いたものの、足関を何度か極めかけたジャカレイが接戦をものにした。

桜庭和志×‐〇メルヴィン・マヌーフ(1R KO)
 マヌーフのハイキックからのパウンド連打に桜庭撃沈。わずか90秒、あまりに呆気なく、切ない幕切れ。
[PR]
Commented by J.V.N at 2008-06-16 13:07 x
桜庭残念。でも「悔しい」という感情は沸きませんでした。ただ切なかったです。桜庭選手は、決して「弱い」のではなく「衰えて弱くなった」のだという事は分かっているのですが、切なかったです。
「何もできずに秒殺負け」は、彼の生涯で初なんじゃないですかね?で、個人的な見解では、これまで幾人もの強い格闘家が終焉を迎える時って、上記したような「何もできずに、無気力にやられる時」だと思うんですよね。これは批判ではなく、桜庭選手はもう引退した方がいいと思います。(ただし、マヌーフが強すぎなのもあるんですけどね)

あー。せめて、彼の全盛期に80~90kg最強トーナメントが開催されていればな……。あと、この後、マヌーフが残り2試合を全て90秒以内に決めて優勝してたら面白いですよね(笑)個人的には、ジャカレイ……とみせかけて、意外にムサシが来るんじゃないかと思います。
Commented by PRIDE4LIFE at 2008-06-16 14:06 x
確かに年齢はありますが、桜庭は弱くなってないですよ。97年のPRIDE1から総合格闘技、、、周りの進化が激しいんだと思いますよ。まだまだ引退はする必要ないし、しないでしょう。マヌーフ、弁慶、ムサシ相手だと攻めの引き出しの多さで、かなりジャカレイ有利じゃないですかね。桜庭とマヌーフはミスマッチで桜庭VSメイヘム、マヌーフVSジャカレイが良かったでしょうね。上記の人と同じで、桜庭残念だから言うんですけど、、、。
Commented by BJより一言(;´Д at 2008-06-16 14:28 x
金ちゃん・・・
Commented by nugueira at 2008-06-16 20:56
>J.V.N様、PRIDE4LIFE様
 本人が衰えているにせよ、周りのレベルが上がっているにせよ、桜庭がこれ以上身体を酷使するのはもう限界なのでは、と思わずにはいられない負け方でした。今すぐ引退するかどうかはともかく、選手生命の幸せな終わり方を最優先に考えないといけないのは事実なのではないかと思います。
 ジャカレイも今回の試合を見た感じでは消耗戦に難がありそうですし、この4人はほぼ横一線と見ていいのではないでしょうか。いい意味で予想の難しい決勝ラウンドになりそうです。

>BJ
 バチバチの好勝負になる予感満点だっただけに、あの終わり方は残念でした。でも、あの怪我をしたのに平然と笑顔でマイクを持つ根性と人間力はすごいと思います。
by nugueira | 2008-06-15 23:57 | その他(総合・寝技系) | Comments(4)