反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

M-1の予想

 全日本キックの選手も大挙出場、なかなかの注目カードが並んだM-1の勝敗予想を。

ワンロップ・ウィラサクレック○-×前田尚紀
 意外にも初対決の両者。前田としてはどつき合いに持ち込んで勝機を見いだしたいところだけど、やっぱりワンロップのスピードの方が上回る気がする。このまま真弘戦へ一直線ですかね。

コムサン・ペッポートーン×-○藤原あらし
 好調のあらし、ここも無難にクリアか。ワンロップに勝つまではムエタイとの相性が決していいわけではなかったのが不安材料ではありますけど。

カノンスック・ウィラサクレック○-×明日華和哉
 真弘サイドがワンロップの連戦に怒り心頭だけど、カノンスックも石川との試合控えてるんじゃん。しかも今回は65キロ契約。2週間で59キロまで落とすということ?こっちの方がよっぽど無茶なように思うのだが。

ツグト“忍”アマラ×-○石毛慎也
 ウェルター級の契約体重なので忍はある程度地力を発揮してくれそうだけど、ここ数年の不調ぶりからして期待できないなあ。石毛が試合巧者ぶりを見せて勝つのでは。

チャーンプアック・ウィラサクレック×-○湟川満正
 ゴツゴツした削り合いの展開には強い湟川、対ムエタイには向いているのでは。今回もやってくれるのではないかと期待してます。
[PR]
by nugueira | 2008-06-05 23:55 | その他(立ち技系) | Comments(0)