反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC85の予想

 週末に行われるロンドン大会の予想を。

マット・ヒューズ○-×チアゴ・アルベス
 リデルとショーグンが両方怪我しちゃって一体どうするのか、と思っていたらヒューズの試合がメインに。ヒューズの出場っていつの間に決まったんだっけ?
 昨年末のGSP戦の負け方を見る限り「ヒューズはもう引き際を考えるべきでは」と思わずにはいられないのだが、さすがに格下相手に負けるほどの状態ではないか。これに勝つと次はマット・セラ戦か?別に見たくないけど。

ファブリシオ・ヴェウドゥム○-×ブランドン・ベラ
 ヘビー級戦線第二集団内での争いという感じ。とはいえここ1~2戦の勢いからするとヴェウドゥムの方が上回るか。ヴェウドゥムはこれで勝てばいよいよ上位戦線へ浮上だけど、おそらくノゲイラの次のタイトルマッチはTUF終了後にミアと激突。ヘビー級の層が薄くなったのになかなか順番が回ってこないね。

 他は予想したいカードがないのでこのくらいで。最近のUFCは試合数が多くて前座もけっこう充実した面子なんだけど、活字で結果だけ追ってる試合が大半なので、どうも予想のイメージが湧いてこない。やっぱりテレビ放送がないのは辛いなあ。もう半ば諦めムードではありますが、どうにかならないのかなあ。

 長南はこのままクビか?人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-06-04 23:13 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)