反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

K-1MAXの予想

 水曜に迫ったMAXの予想を、サクサクと。

魔裟斗○-×ヴァージル・カラコダ
 この2人が初対戦というのが結構意外。カラコダもK-1での場数を踏んでいるのでバカにはできないけど、まあ魔裟斗が勝つでしょ。魔裟斗はパンチ合戦を予告してるけどなんだかんだで蹴りも混ぜてシビアに攻めそうだし、本当に殴り合いになっても勝っちゃいそうだし。

ブアカーオ・ポー・プラムック○-×アルバート・クラウス
 何度見ても不条理な王者同士の潰しあい。クラウスも打たれ強いから判定までもつれるだろうけど、やっぱりブアカーオがパンチの間合いに入らせずに勝つかなあ。ブアカーオって試合ごとのムラがけっこう大きいのが気がかりなんだけど。

アルトゥール・キシェンコ○-×ジョーダン・タイ
 タイってS-CUPで宍戸に負けてる選手ね。一発はありそうな感じだけど、最近結果を出して自信もつけてるキシェンコが上回るのでは。どうせならドーソン出してよ。

佐藤嘉洋○-×ムラット・ディレッキー
 クラウスに勝って以来のMAX参戦となるディレッキー。佐藤にとってはけっこうシビアな相手だけど、このところ結果はともかく内容は一皮剥けた感があるので期待したい。今回はローでコツコツ積み重ねる以前のスタイルに徹した方が得策か。

アンディ・サワー○-×マイク・ザンビディス
 サワーも1回戦からいきなり厳しい組み合わせ。総合力では上回るはずだが、スロースターターなので1Rにポコッと一発もらわないかが心配。

サロ・“ザ・シシリアンドン”・プレスティ×-○ワレン・スティーブルマンズ
 上位陣が潰しあいをしている一方でどうしてこういうカードを組むのか。両方とも見たことないのでコメントしにくいが、ヨーロッパ予選を勝ち上がってきたスティーブルマンズにとりあえず一票。

イム・チビン○-×城戸康裕
 これも結構接戦になりそうな組み合わせ。城戸の勢いがどこまで通じるかだけど、経験に勝るチビンの方が有利か。

ドラゴ○-×GORI
 「トーナメントの人選がいい加減」という批判の象徴になっている感じもあるGORI。実際問題、試合見たことないけど。ドラゴ勝つっしょ。

 それでは、ワンマッチやオープニングファイトの方も。

HIROYA○-×藤鬥嘩裟
 お互いに急に挑発合戦を始めてますね。無理矢理言わされてる感がなくもないですが。
 注目の一戦ではあるけれど、結局のところ体重差の問題に集約されてしまいそうな気が。藤はこれまでフライ級だったのが、いきなり60キロでやるのはやっぱり無理があるでしょ。

山本優弥×-○マルフィオ・カノレッティ
 優弥の70キロへの適応性はやはり信用できない。早く全日本キックでウェルター級のタイトルマッチやってほしい。

瀧谷渉太○-×ヴィッタリー・リスニアク
 期待の瀧谷、遂にK-1に抜擢!これはもう応援するしかないでしょう。これまで全日本キックで見せてきた「KO至上主義」のスタイルをK-1のリングでも貫いてほしい。

 公開抽選がどういう結果になるか。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-04-07 23:59 | K-1MAX | Comments(0)