反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

内藤VSポンサクレック

 内藤大助VSポンサクレック・ウォンジョンカムをテレビ観戦。

 1Rはポンサクレックの動きの良さと内藤の大振り(ある程度意図的だったのかもしれないけど)ばかりが目立ち「こりゃまずいんじゃないの?」と思ったが、中盤以降は逆に内藤の動きが落ちず、フットワークを使ってポンサクレックに試合のペースを握らせない。

 全体としては内藤の方が試合をコントロールしていたように思えるけど、双方はっきりとしたクリーンヒットの場面もなかったし、三者三様のドロー判定は妥当なところですかね。減量苦が言われていたポンサクレックも動きは非常に良かったけど、8R終了時に採点が負けていた段階で完全に計算が狂ってしまったか。9Rの右上手投げは完全に余計でしたね。

 それにしても内藤は33歳でこういう試合運びでの勝ち方ができるのが凄い。正直なところ、大毅戦以降のテレビ露出の急増が悪い方に働いてしまうんじゃないかと思っていたんだけど、完全に見込み違いだったようで。失礼しました。

 ドロー防衛とはいえ最大の関門であったポンサクレックを退けたことで、意外と長期防衛の道も開けてきたのでは。じゃあ興毅との一戦が見たいかというと微妙なんだけど、今回の観客動員の苦戦ぶりを見るに、話題づくりのため年末に実現してもおかしくないように思えてきた。

 客席の映像を見ているうちにS-CUPを思い出した。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by ヌゲチャッタ at 2008-03-09 22:54 x
「話題づくりのため年末に実現してもおかしくないように思えてきた」って違うリングで?

しかも“投げあり”ってルールで考えているんじゃ・・・
Commented by なの。 at 2008-03-10 02:21 x
ヌゲチャッタ さん
親指と人差し指が立ってしまいそうですな。笑
Commented by hellharmony at 2008-03-10 10:58 x
そもそもチケットの価格設定が無茶だった。
正直、あんだけ入れば御の字だと思う。
せめて次戦の北海道ではサービスしないとね。

亀1は亀2ほどの茶番にはならないかと。
相変わらず根性腐ってたら、オーソドックススタイルに
より狡猾な嫌がらせ技を織り交ぜてくる
可能性も否定できないけど…
Commented by nugueira at 2008-03-15 00:17
>ヌゲチャッタ様、 なの。様
 ワハハ。先日ちょうどスカパーでSBの中継を見たんですが、「やっぱり大毅はこっちに行った方がいいんじゃないのか?」と思いました。

>hellharmony様
 そういえばチケットの価格を見てませんでした。世界戦のチケットって全般的に高いですよね。
 興毅との試合は内容としては白熱してもおかしくないんですが、「内藤は亀田家とは関わり合いを持たない方がいい」という思いが強くなってしまいます。
by nugueira | 2008-03-09 13:56 | その他(立ち技系) | Comments(4)