反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

シュートボクシングの予想

 1月の勝敗予想がえらい状況になっており、正直へこんでいます。

 挽回を狙う2月の予想、MAXに続いて日曜のシュートボクシングの予想を。

菊地浩一○-×金井健治
 緒形の返上によるSウェルター級王者決定戦。まあどちらかというと「緒形がいまだにベルト持ってたのか」という感想なんですが。
 金井についてはあまり印象がないので、ここは順当に菊地に勝ってほしいところ。宍戸に敗れて以来長い低迷が続いている感のある菊地、再浮上への弾みをつけることができるか。あの時に勝った宍戸も浮上できていないのが辛いところだけど。

大野崇×-○アルトゥール・ヤシュクル
 ローアンニューの欠場により、ZSTネットワークからヤシャクルが出場。全く知らない選手なんだけど、大野を信用していいのか微妙だしなあ・・・。ここはバルト諸国特有の「知名度はないが無闇に強い外国人」であることを期待したいところ。

アレックス・ロバーツ○-×西脇恵一
 R.I.S.E. のG-BAZOOKAで優勝したのにK-1への足がかりが全くつかめなかったロバーツがSBへ参戦。澤屋敷がこのトーナメントで一回戦敗退だったことを考えるとロバーツの現状はあまりに不条理なので、ここから何とか大舞台へのステップアップを狙ってほしい。相手の西脇はよく知らんのだけど、まあいきなりの取りこぼしはないでしょう。

 今年はS-CUPあるの?人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2008-01-30 23:38 | その他(立ち技系) | Comments(0)