反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

三崎のサッカーボールキック(?)について

 三崎VS秋山戦で最後に三崎の放った顔面への蹴りが、やれんのか!のルールでは反則とされていたサッカーボールキックなのではないか、という議論が盛り上がっているようです。谷川Pも再戦を検討するような発言をしているようで。

 やれんのか!の観戦記をちんたら書いている間にこの問題の判定について何らかの公式見解が出される可能性もあるので、先に個人的な感想を。

 当日生観戦していたときは、三崎のフィニッシュシーンに対する違和感は何も感じませんでした。まあ興奮しすぎてそれどころじゃなかったんですけど。

 改めて地上波放送のスロー再生を見ると、確かに三崎のキックが当たった瞬間の秋山の体勢は微妙、というか4点ポジションになっていたんではないかと思います。

 ただ、これをもって「三崎の反則・再試合」という判定になるかというと、ちょっと違うような気も。

 秋山がパンチでダウンした直後に起き上がろうとしたところへ三崎のキックが入っているのは確かなので、この場面は一連の動きとして判定すべきなんじゃないかと。「秋山が起き上がり様だったので反則ではない」という審判団サイドの見解が正当なように思います。

 格闘技のジャッジで「どこまで審判の判断で流していいか」という問題への統一見解は現時点ではおそらくないので、ファンを含めた関係者全員の納得する裁定はなかなか難しいんでしょうけれど。

 最後に、今回の一件についてどのような結論が出されたとしても、三崎の「KO」シーンの説得力、あの試合の生み出した感動は紛れもない本物であった、と断言させてもらいます。
[PR]
Commented by こう at 2008-01-03 23:31 x
サッカーボールキックが禁止されてるUFCや修斗であの蹴りを出しても反則をとられないと思います?
Commented by toto at 2008-01-03 23:46 x
やっとまともな意見を言う主がいましたねw あのやられ方で抗議するって恥の上塗りって気が付かないのかね?秋山サイドはw
せめて今回はやられたがルールに不慣れだったので改めて挑戦したい!って言えば、三崎の愛のあるマイクも生きてきたのにな~。
煽りで三崎が言う通り分からない奴は分からないよ、一生。
Commented by ちょっと at 2008-01-04 00:13 x
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200701/at00011924.html

「興奮している人間を止めることはできない」
「抗議されても応えようがない」
「これをネタにもう1回やらせてくれというのもおかしな話だし」

桜庭戦後のヌル山の発言です。
Commented by 興味深々 at 2008-01-04 00:50 x
”反則のキック”で鼻を折った相手と”怒りの再戦”の話が出てきて。。三崎、多分いまどっかでひやひやですよ 面白くなってきたな。。笑
Commented by 残念 at 2008-01-04 08:03 x
白熱した良い試合の後に、このような議論が出てきたのは
残念です。
三崎選手のキックの瞬間、秋山選手の両手両足はマットに
ついているように見えますが、それを「4点ポジション」として
反則だというのは無理があるように思います。
それにしても、秋山選手のパンチは強いですね。
パンチでダウンをとった後に詰め切れなかったのが、
秋山選手の敗因でしょう。

今回のマッチメークは正解でしたね。
秋山 対 田村、 三崎 対 所 になっていたら寒かったかも。
船木が対戦相手を指名していなかったら、船木 対 吉田
の方が、かみ合ったかもしれませんね。
桜庭 対 田村、 船木 対 吉田、 この対戦を見たかった。
Commented by ヌゲチャッタ at 2008-01-04 09:28 x
三崎のキックよりもKIDのキックの方がよっぽど反則のような感じがするんだけどなぁ。レフリーに注意されていたようだけど。
でも三崎のキックが反則で再戦となると“興味津々さん”のコメントのとおりでしょうね。
Commented by yama at 2008-01-04 12:08 x
意味のない抗議であの名勝負を汚してほしくないですよね。
三崎も秋山もとても素晴しかった。
特に秋山の負けっぷりはすばらしかった。
抗議は秋山にとってマイナスにしかならない。
まあおそらく提訴はしないでしょう。
Commented by でもなあ at 2008-01-04 12:42 x
あのキックが1秒遅くて4点じゃなくても、結果いっしょだしなあ。
Commented by nugueira at 2008-01-04 23:46
 多数のコメント、ありがとうございます。

>こう様
 記事で述べさせていただいた考えから、「反則を取らず流さないという判断は妥当」と回答させていただきます。

>toto様、ちょっと様、yama様
 感情的に「お前が言うか!」という気持ちはあるんですよね。とはいえ選手に提訴する権利があるのは当然ですし、今回の件をきっかけに議論が進むのは歓迎なので、秋山が提訴することについての批判はしたくないと思います。

>興味深々様、ヌゲチャッタ様
 正直、再戦したとしても今回ほど盛り上がらないと思うんですよね。それもあって、裁定はこのままにしてほしいところです。

>残念様
 これをきっかけに議論が起きることは評価すべきではないかと思っています。確かに秋山VS三崎、田村VS所は主催者の想定以上に噛み合ってくれましたね。

>でもなあ様
 ごもっともです。とはいえ、それを言い出すと「オイルを塗っていなくても秋山が勝っていた」という話になっちゃうんですよね・・・。
Commented by ttt at 2008-01-05 14:54 x
すぐに再戦の必要は全くないですね。三崎の勝ちに疑問の余地はないです。秋山は普通ならガードポジションで様子を見るところを寝技を恐れて警戒を怠ってあわてて立ち上がったのですから。もし秋山が次のHERO'Sトーナメントで強豪相手にきちんと優勝したらということでよいのでは?
Commented by nugueira at 2008-01-06 21:57
>ttt様
 ミルコもランデルマンとの再戦との間に4戦も挟んでますからね。それなり以上の結果を出して「借りを返すべき相手がいる」という流れにしないと見る側も乗ってこないでしょうね。
by nugueira | 2008-01-03 23:24 | その他(総合・寝技系) | Comments(11)