反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

やれんのか!の予想①

 そろそろやれんのか!の予想も始めないと。まあ青木VSカルバンの中止で「予想できんのか!」という難しいカードはなくなりましたけど。今回は地上波でも流れる主要2カードを。

エメリヤーエンコ・ヒョードル○-×チェ・ホンマン
 まあこの試合に関しては大晦日向けのお祭りカードということで、勝負論がどうのこうの言うだけ野暮でしょう。ネットで最初に噂を見たときは「まさか!」と思ったし。実現させた時点で主催者側の勝ちですわ。ヒョードル、来年はそろそろシビアなカードを組んでほしいなあ。

三崎和雄×-○秋山成勲
 HERO’S内では相手が見つからない秋山「征伐」に三崎が名乗り。これも大連立の妙ですね。
 カーン戦の勝ちっぷりを見る限り、秋山絶対有利は揺るがないでしょう。とはいえ三崎の「善戦製造機」ぶりからすると判定にもつれこんでもおかしくないし、空気を読まずに大番狂わせを演じてきた去年のことを思い返すとひょっとしたら・・・という気もしてくる。まあでも、やっぱり秋山だろうなあ。これで秋山が簡単にKO勝ちとかしたら、いよいよ神格化が始まりそう。

 結局10分・5分で落ち着いたのね。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by at 2007-12-28 23:40 x
ヒョードルvsホンマンが一番楽しみです。シルム横綱で腰が重いし、大巨人の中では一番器用で賢いと思うので総合ではかなり危険な選手だと思います。踏みつけ、4点ポジションが禁止なのは残念ですが、ヒョードルが勝ったら本当に世界一の男に近い存在だと思い直しますよ。
Commented by nugueira at 2007-12-29 23:26
>k様
 ホンマンのポテンシャルをどれだけ評価するかで、この試合への期待度は変わってくるでしょうね。去年のハントのような予想外の健闘をしてくれれば御の字ですが、どうなるでしょうか。
by nugueira | 2007-12-26 23:35 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)