反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

Dynamite!!の予想②

 続いて「K-1甲子園」の予想を。

 どちらかというと「イロモノ企画」としての評価を受けてる印象があるんですが、個人的には有望な若手を大晦日の場で押し出していく、というアイデアは悪くないと思うんですよ。素人にいきなり試合させるわけでもないんだし。選手間の階級差が気になるところはあるんですが。

 さて、残念なことに藤鬥嘩裟が労基署への手続きの関係で欠場。藤の試合を見たことはないんですが、雑誌でもけっこう煽られていて楽しみな存在だったのに残念。ていうかFEGも相変わらず詰めが甘いなあ・・・。

HIROYA○-×才賀紀左衛門
 で、藤の代打としてHIROYAと対戦するのは才賀。全く知らない。HIROYAと藤の対戦は体重差を考慮してもけっこう面白くなるんじゃないかと思っていたので、返す返す残念。

久保賢司○-×雄大
 久保弟はNJKFで一度試合を見たことがあり、非常に印象に残っていたので今回の参戦は嬉しいところ。相手の雄大とは体重差がやや気になるけど、ここは勝ってくれるんじゃないかと。

HIROYA×-○久保
 決勝は体格に勝るHIROYAか、経験に勝る久保か。階級差が気になるという点は繰り返し書いているけど、予想しにくくするという意味ではうまいマッチメイクなのか。
 で、予想ですが、HIROYAが簡単に優勝しちゃ面白くない、というのとここで久保が優勝して名を上げたら盛り上がるんじゃないか、という理由から久保の優勝という予想にさせてもらいます。決して「穴狙い」ではない、と個人的には思ってますが。

 久保兄はどうも好きになれない。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-12-23 13:27 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)