反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

1/4全日本キックの予想

 大晦日の前に、年明けの全日本キックの予想を。大晦日の観戦記とかを書いているうちに試合当日になってしまいそうなので。

レイ・スターリン○-×望月竜介
 まずは70キロトーナメントから。望月もしぶといタイプなので接戦になりそうだけど、スターリンの方が試合運びの上手さで分がありそう。とはいえ準決勝は3Rの短期決戦なので、望月が序盤に一発入れて主導権を握れば分からないか。

山内裕太郎○-×白虎
 白虎がプルボー戦のような大爆発をしたら、とは思うけど、プルボーはもとからパンチのディフェンスにやや難のある選手だったし。一度勝っている山内は落ち着いて対処できるだろうし、山内勝利で堅いのではないかと。

山内○-×スターリン
 で、決勝。7月の対戦ではドローとなったけど、全体として試合をコントロールしていたのは山内。スターリンは準決勝が削りあいになりそうなことも考えると、山内が完全決着をつけて優勝、という結果に落ち着くんではないかと思います。

サトルヴァシコバ○-×廣野祐
 エントリーしろ!とこのブログで散々煽り続けたサトルヴァシコバがリザーブマッチで登場。ようやく帰ってきたか。
 とはいえMAXでの結果を見ていると、70キロにアジャストできているとは全く思えないんですよね。ただ相手の廣野の試合を見たことがないので、全日本キックファンのよしみでヴァシコバに印をつけておきます。

山本真弘○-×水落洋祐
 上松の負傷により、タイトルマッチの挑戦者が水落に変更。とはいえ今の真弘なら、相手が誰になろうと結果は変わりようがないでしょう。新年早々のスピードスター、楽しませてもらいます。

石川直生○-×ファイヤー原田
 60キロトーナメントではまたも頂点を取り損ねた石川、今年は試練の七番勝負に挑戦。プロレスラーみたい。
 で、一戦目の相手はファイヤー原田。会見で石川も言っているとおり、ファイヤーの方が客の印象に残ってしまった時点で石川の負けでしょうね。勝って当然の石川、観客を納得させるだけの内容が伴うかどうかが問われそう。

菊地慧×-○瀧谷渉太
 今年デビューして以来、オープニングマッチで鮮やかなKO勝利を連発している新空手王者・瀧谷が遂に本戦出場。相手はランカーだけど、ここは難なくクリアして欲しいところ、というか多分クリアしてくれるでしょう。
 「絶対王者」あらしが君臨するバンタム級。いきなりトップへ食い込むのは無理にしてもここからの1年間でどこまでランクアップすることができるか。非常に注目しています。

 当然見に行く。人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by BJより一言(;´Д`) at 2007-12-22 06:11 x
おれも予想
マサ勝ち
KOか判定か少し期待してます

石川勝ち
てかかたなやばいやろ

ヴァシコバってスーパーウェルターでやってけるんか?
Commented by nugueira at 2007-12-24 20:13
>BJ
 軽量級戦線は鉄板でしょうね。石川は早くも2月大会の参戦が発表されてますが・・・。
 自分で印を打っておいて何ですが、ヴァシコバが70キロに適応できるのか私も非常に不安です。
by nugueira | 2007-12-21 23:04 | 全日本キック | Comments(2)