反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

K-1 WORLD GPの予想②

 では準決勝以降の予想を。

バンナ×-○シュルト
 この1年の様子を見るに、昨年の勝敗をひっくり返す要素はないと思う。バンナの根性は見せてほしいけど。

ハリ×-○アーツ
 ハリがどう緩急をつけた試合運びをしても、アーツがそれ以上の幅の広さで受けきりそう。今年のアーツの強さは鬼気迫るものがあるし、仮に準決勝に上がるのがレミーでも結果は変わらないと思う。

シュルト○-×アーツ
 で、決勝は昨年と同じカード。シュルトにとっては最後にして最大の山場でしょうね。ただ、去年の決勝は「判定続きのシュルト対KO連発のアーツ」という条件でもシュルトが押し切ったわけで、よほどのことがない限りシュルト優位は動かないと見ています。

 まあワンデイトーナメントは何が起こるのか本当に分からないので、あとは当日のお楽しみで。振り返れば2年連続してリザーバーが決勝に上がってるわけだし。

 ワンマッチはさらに明日へ続く。人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-12-05 23:01 | K-1 | Comments(0)