反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

全日本キックの予想

 今週日曜に迫った全日本キックの予想を。

山内裕太郎○-×喜入衆
 サムゴーが怪我で欠場。もとから山内が不覚を取るとは微塵も思っていないものの、トーナメントの彩りとして出て欲しかったなあ。
 で、代打出場が喜入。こいつもともとスーパーライト級の選手でしょ?山内の勝ちで堅いでしょう。

石毛慎也×-○レイ・スターリン
 石毛もヒジ・ヒザを器用に使えるいい選手だけど、このトーナメントの決勝は山内とスターリンの決着戦になると信じて疑っていませんので。

望月竜介○-×川端健司
 9月大会でロシア人にKO勝利した川端がトーナメント参戦。とはいえ不用意に一発もらっちゃってる場面もあったしなあ。地力と場数の差で望月が勝つと思います。

白虎×-○クリストフ・プルボー
 さんざん引っ張った「X」は結局白虎。なんだかなあ・・・。プルボーの有効打を入れるタイミングの良さは並大抵のものではないので、あっさり白虎を食ってしまうんではないかと。

水落洋祐×-○上松大輔
 4月にダブルノックダウンを演じた両者が、王座挑戦権をかけて再戦。上松はこの前見たときは非常にクレバーな試合運びを見せていたので、今回のチャンスはものにしそう。

寺戸伸近○-×ウエンツ☆修一
 王座獲りに失敗した寺戸が、ホープ・ウエンツを相手に再起戦。8月のタイトルマッチはあらしが強すぎたというだけなので、ここでの取りこぼしはないでしょう。これでウエンツが勝ったら一気にトップコンテンダーになるけど。
[PR]
by nugueira | 2007-11-16 23:21 | 全日本キック | Comments(0)