反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC77の予想

 今週末のUFC77の予想を。ヒョードル獲得失敗・クートゥア離脱など、UFCも何か妙な空気になってますね。

アンデウソン・シウバ○-×リッチ・フランクリン
 約1年ぶり、アンデウソンにとってはフランクリンの地元オハイオに乗り込む形でのリマッチ。前回はフランクリンが怪我からの復帰明けだったこともありワンサイドゲームとなってしまったものの、本調子なら接戦を演じておかしくないはず。
 とはいえアンデウソンの最近の試合ぶりを見る限り、王座防衛は固いかなあと思えるんですよね。どういう展開になっても穴がなさそうだし。

ティム・シルビア○-×ブランドン・ベラ
 クートゥアの離脱(引退?)によりにわかに先行き不透明となったヘビー級戦線。この試合の勝者とノゲイラが王者決定戦をやるのではという話も。
 アスエリオ・ミアを撃破したベラの勢いを買いたいんだけど、契約のゴタゴタで1年近く試合から離れてるからなあ。シルビアがいつもの手堅すぎる試合運びで判定勝ちしそう。

岡見勇信○-×ジェイソン・マクドナルド
 ミドル級戦線再浮上を狙う岡見の復帰戦。ここ最近の安定度からして、今回も取りこぼす相手ではないでしょう。遠ざかるアンデウソンの背中に手をかけることができるか。ってアンデウソンが王座防衛する前提で書いちゃってますが。

 結局WOWOWで再開するの?人気ブログランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-10-17 23:42 | UFC | Comments(0)