反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

アブダビコンバットの出場メンバーほぼ出揃う

 あと10日ほどに迫ったアブダビコンバット。ADCCの公式HPでは各階級の出場メンバーがほぼ出揃った模様。(当日になると欠場者が相次いで、よく分からん代替選手が出るのもよくあるパターンだが。)

 あれ、宇野薫出ないの?先月末の時点ではほぼ出場確定のように報じられてたのに。7月のHERO’Sを控えているのでK-1サイドから圧力がかかったか?同じく雑誌で出場と報じられていたマリオ・スペーヒーやティト・オーティズの名前も入ってない。ティトはUFC離脱・K-1移籍が噂されているので、身辺が忙しいのかもしれないけど。
 パッと見て面白そうなのは77キロ以下級。クリス・ブレナン、ヘンゾ、ジェイク・シールズといった馴染みのある顔ぶれに加えて、UFCで売り出し中のジョルジュ・サン・ピエールの名前も。レオ・サントスは柔術家の意地を示せるか?
 99キロ以下級にはミドル級GPを逃したパウロ・フィリォ、最近あまり見かけなくなったマティシェンコ。99キロ超級にはこれまたUFCで全く見かけなくなったリコ・ロドリゲス、さらにはダニエル・グレイシー。なんか総合でパッとしなくなった選手の敗者復活戦のようになってきた。アローナ欠場によりスーパーファイトはリスターVSジャン・ジャック・マチャド。

 チケットを見ると1番高い席が2日通しで200ドル。うーん、俺なら買うな。選手との距離近そうだし。スカパーでPPV中継とかしてくれないのかな。絶対無理だろうけど。

次回大会はぜひ日本で!人気blogランキングへ。
[PR]
by nugueira | 2005-05-19 23:48 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)