反り立つ壁に撃沈。


by nugueira
カレンダー

Dynamite!!USAの感想①

 TBSの放送見ました。とりあえずメインまでの感想を。

所英男○-×ブラッド・ピケット(1R 腕十字)
 所がさしたるピンチも作らずグラウンドをコントロールし続けて、最後は腕十字で一本。試合全体を通じてのびのびと動いていたな、という印象。海外の試合でこれだけの大舞台なら雰囲気に呑まれておかしくないと思うんだけど、こういうところで持ち味を出し切れちゃうのが所の強みなんでしょうね。

ジョニー・モートン×-○ベルナール・アッカ(1R KO)
 うわぁ、この試合、分かりやすくて面白かった・・・。迂闊に褒めちゃいけないんだろうけど、そう言わざるを得ない。アッカは最後のカウンターはラッキーパンチだろうけど、モートンの圧力に押し込まれず落ち着いて対処したのがお見事。やっぱり1試合こなして場慣れしていたのが大きかったか。これでアッカは大晦日当確だろうな。相手は誰にするんだろう。ロッドマン?

永田克彦○-×アイザイア・ヒル(判定)
 スタンドではヒルの勢いに押されっぱなしだった永田、テイクダウンからグラウンドで勝負。と思ったらヒルが寝技でも意外と小器用。ポジショニングなら永田、与えたダメージならヒル。微妙な内容だったなあ。まあどっちでもいいけど。
 それにしてもこの試合をフルラウンド放送するんだからTBSも寛大だよね。他の試合が秒殺ばっかりでカットしようにもできなかったんだろうけど。

J.Z.カルバン○-×ナム・ファン(1R KO)
 予想どおりカルバン圧勝。ていうか止めるの早過ぎ。まあパウンドがしっかり入ってはいたけどね。「魔娑斗戦が控えてるから適当なところで止めておけ」という指示があったのだろうか。

メルヴィン・マヌーフ×-○ユン・ドンシク(2R 腕十字)
 今大会唯一にして超弩級のアップセット。PRIDEで1秒たりともいいところのなかったドンシクがマヌーフを食うとはねえ・・・。しかも長丁場でマヌーフの打撃を凌ぎ切っての勝利。瀧本と同じで、一気にポテンシャルが開花したか?
 こうなると今年のライトヘビー級トーナメントにもドンシクのエントリーは確実なところだろうか。試合後の映像を見た感じでは眼窩底骨折が心配されるが。

マイティ・モー○-×ウォーパス(1R KO)
 最後の止め方はやや中度半端だったけど、しがみつく前の右フックが完全に効いてましたね。これでモーは今年に入ってから6戦6勝6KO。働きすぎですわ。

ブロック・レスナー○-×キム・ミンス(1R KO)
 開始直後にタックルからテイクダウンしたレスナー。そのまま殴っているうちに気付くとミンスがタップ。うわあ、グダグダだ・・・。
 スポナビに書いてあったとおり、この試合内容じゃレスナーの実力は測定不能。とはいえ、デビュー戦を無事にクリアして自信をつけちゃったかも。大晦日あたりにホンマンと戦ったらレスナーがあっさり勝ちそうな気もしてきた。

 桜庭・ホイス戦については明日。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ヌゲチャッタ at 2007-06-05 22:23 x
今回の予想の正答率が高いようで、おめでとうございます!
でも、ドンシクを当てないとインパクトないなぁ。 当て感のない試合(予想)だ。



すみません。 生意気なコメントで。。。
Commented by nugueira at 2007-06-06 23:02
>ヌゲチャッタ様
 HERO’SとDynamtie!!は毎回無駄に的中率高いんですよね。分かりやすいカードが多いせいでしょうか。さすがにドンシク勝利を予想する度胸はなかったですねえ・・・。
by nugueira | 2007-06-04 23:34 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)