反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

全日本キック観戦記②

野良犬ファイナルマッチ1R&引退セレモニー
小林聡-前田尚紀


 前田は他の藤原ジム勢とともにトレインを組んで入場。一方の小林はひとりきりでのリングイン。『キッズ・リターン』のテーマも、この日が聞き納めとなる。
 前田との試合は、前田がコーナーに詰めて連打を打ち込む場面を見せつつ3分間があっという間に終了。正直「熱の入ったスパーリング」の範疇かな、という感想も持ったが、突然の引退宣言だけでは納得できないファンに対するけじめ、と考えれば行う意味は十分にあったと思う。
d0010886_11242383.jpg

 試合後、小林の選手人生を振り返るVTRが流された後、引退セレモニーが開始。花束贈呈では浅草キッド&西山茉希が登場。
d0010886_11245380.jpg

 さらには田村潔司の姿も。交流あったのか?
d0010886_11251493.jpg

 最後に小林自信がマイクを持って観客へ挨拶。「師匠であり親父でもある藤原敏男先生に出会わせてくれた、キックボクシングの神様に感謝します。」という台詞が非常に印象に残った。
d0010886_1125465.jpg

 以前にもどこかで書いたが、格闘家の引退には常に寂しさ、切なさがつきまとう。今回の小林の引退に際しても、そういった感情が全くないといったら嘘になる。
 だけど、これだけリング上で「生き様」を見せ続けて、観客を魅了してくれた男の引き際に、後ろ向きな言葉は並べたくない。最後はこの一言で締めさせてもらいます。

 小林、ありがとう。そして、キック最高!

 そしてキックは続く。人気blogランキングへ
[PR]
Commented by ロシアンフック at 2007-03-11 11:31 x
引退はホントに寂しいですよね。そういえば、ボブチャンチンが久々に復帰するようですね。その復帰先が、アブダビだという話です。ご存じでしたか??
Commented by nugueira at 2007-03-13 23:05
>ロシアンフック様
 私もその話はネットで見ました。正直、現段階では半信半疑ですね・・・。
by nugueira | 2007-03-11 11:26 | 全日本キック | Comments(2)