反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

K-1横浜大会の予想

 今年の開幕戦となるK-1横浜大会。階級別タイトル新設が成功するかどうかについては正直懐疑的ですが、とりあえず勝敗予想を。

シリル・アビディ○-×野田貢
 昨年のオセアニアGP以来(で合ってたっけ?)となるアビディ。特に期待はしてないけど、さすがにこの相手に取りこぼしはしないだろ。

グーカン・サキ×-○天田ヒロミ
 ファウスト欠場で、サキが緊急出場。昨年のヨーロッパ予選でリザーバーから準優勝した選手ね。相手がスクランブル発進なのも考慮して、天田に入れとくかなあ。去年の札幌でもいい試合していたし。

アレキサンダー・ピチュクノフ○-×堀啓
 極真のピチュクノフがK-1参戦。あんまりちゃんと見たことないけど、めちゃくちゃ強いんでしょ?目が覚めるような一撃KOを見せて欲しいなあ。

ザビット・ザメドフ○-×中迫強
 ザメドフのことよく知らないんだけど、評判のいい選手のようなので。

ジェロム・レ・バンナ○-×澤屋敷純一
 澤屋敷は去年のRIZEで見たはずだけど、特に印象に残ってない。なんでバンナにこんなの当てるかなあ・・・。このままバンナが格下相手の年金生活モードに入らなければいいけど。

チェ・ホンマン○-×マイティー・モー
 今大会の中ではこの試合が一番予想しにくい。モーが全盛期のキレを戻していれば勝ち目あると思うんだけど、やっぱり懐に入れないかなあ。試合数こなして着実に技術も自信もつけちゃってるホンマンが勝つか。

ルスラン・カラエフ○-×バダ・ハリ
 昨年のGP開幕戦で消化不良の決着に終わった因縁カード。両者とも打たれ脆いところがあるから、先にどちらが一発入れるかの勝負かな。でも前回対戦時もカラエフの方が正確性で上回っていたし、返り討ちにしそうな気がする。

武蔵○-×藤本祐介
 昨年散々な結果に終わった武蔵だけど、同階級の日本人相手なら不用意な一発はもらわんでしょう。藤本はガンガン打ち合う得意のスタイルに持ち込めないまま終わっちゃいそう。

セーム・シュルト○-×レイ・セフォー
 普通にやれば何がどうなってもシュルトでしょう。でも昨年同様、不条理判定がありうるからなあ・・・。セフォーが勝つとすれば懐に飛び込んでガンガン振り回す展開に持ち込むことが前提だけど、そうそう簡単なことじゃない。昨年通しても、このプランを実行できたのはアーツだけだったし。
とはいえ、シュルトが平然とベルトを巻いちゃった場合、その後の展開が盛り上がるのかなあ・・・。

 会場観戦はなし。横浜遠いし。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-03-04 00:27 | K-1 | Comments(0)