反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

UFC68の予想

 色々と思惑があり、勝敗予想の充実にトライ。というわけでこれまで手をつけていなかったUFCの勝敗予想を。

ティム・シルビア○-×ランディ・クートゥアー
 まずメインのヘビー級タイトルマッチ。前にも散々書いてきたけど、クートゥアーは今回の復帰は無茶だと思う。シルビアが磐石の王者だとは思わないけど、勝ち狙いのガッチリした試合運びをしたら崩せないだろうし、その前に圧力で負けそうだし。3ラウンドぐらいでKO負けしちゃいそう。

クリス・ライトル×-○マット・ヒューズ
リッチ・フランクリン○-×ジェイソン・マクドナルド
ジェイソン・ランバート×-○ヘナート・“ババル”・ソブラル

 この辺の復帰戦組は総じて鉄板の予想で。ヒューズ対GSP、フランクリン対アンデウソンはまた見たいけど、ババルの扱いは微妙なところだな。

 さて、ここから先が難しい。だって知ってる名前がいないんだもん。もう予想あきらめようかなあ。でもそれも悔しいしなあ。K-1でも知らない選手同士の試合でむりやり予想したことあるから、同じようにやりゃいいのか。

ドリュー・マクフェドリース×-○マーティン・カンプマン

レックス・ホルマン×-○マット・ハミル

ジョン・フィッチ○-×ルイジ・フィオラバンティ

グレイソン・チバウ○-×ジェイソン・デント

ジェイソン・ギリアム○-×ジャミー・バーナー


 予想の根拠を示せと言われても無理なので書かない。さて、的中率や如何に。

 明日は会場から速報!(またもウソ)人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-03-03 02:31 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)