反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

跳関十段、大魔神を返り討ち

 先日の修斗・横浜パシフィコ大会で行われた青木真也VS菊地昭の一戦。映像は見てないけど、バウレビのレポートを見る限りはジャッジの点差以上に青木の完勝だったみたいね。

 ベルトに飽き足らずより高みを目指し続けた者と、ベルトの挑戦権を得るのが精一杯だった者。この一年間の濃密さの違いが、そのまま結果として表れたという感じですかね。

 「修斗愛」を全面に押し出しながらPRIDEに参戦した川尻が怪我でベルト返上を余儀なくされ、PRIDE参戦時に大ブーイングを浴びた青木がこうして修斗のリングでも存在感を発揮している、というのも皮肉なものですが。

 是非動画を見たいんだけど、どっかにないかなあ。
 とりあえずYouTubeで見つけた、キース・ウィスニエフスキー戦の映像を。
 平気でこういう真似をできる人間が、一時的とはいえ警察官の肩書きを持っていたかと思うと怖くなってくる。やはり悪いことはしない方がいい。

 早く五味とやれ!人気blogランキングへ
[PR]
Commented by タックル at 2007-02-24 09:13 x
 最後までチェックしていませんが、多分これだと思います。
http://www.dailymotion.com/visited/search/aoki/video/x197h1_shinya-aoki-vs-akira-kikuchi-2
Commented by nugueira at 2007-02-27 01:07
>タックル様
 おおっ、本当だ!ありがとうございます!後でじっくり拝見させてもらいます。
by nugueira | 2007-02-21 01:06 | その他(総合・寝技系) | Comments(2)