反り立つ壁に撃沈。


by nugueira

フランクVSヘンゾ

 エリートXCの旗上げ戦メインで行われたフランク・シャムロックVSヘンゾ・グレイシーの一戦は、フランクが禁止されている下からのヒザ蹴りを入れてしまい反則負けという結果に。

 第1ラウンドの動画はこちら

 続く第2ラウンド、反則の瞬間はこちら

 故意の反則というよりも、必死にもがいた結果ヒザが入っちゃったという感じ。でもルール違反はルール違反だからね。

 旗上げ戦のメインがいきなり反則決着。団体的にも痛いよなあ。まあ振り返ればPRIDEにもケアー対シカティックみたいなトラブルはあったから、これが原因で先行きが暗くなることはないか。

 反則があるまでの試合展開を見ると、フランクは簡単に倒されすぎ、下になってから何もできなさすぎ。このまま行ったらヘンゾが判定で勝ってたかな。フランクに未だに商品価値がある理由がよく分からない、という思いだけが改めて強くなる試合だった。

 アントニオ・シウバは勝ったみたい。人気blogランキングへ
[PR]
by nugueira | 2007-02-13 00:05 | その他(総合・寝技系) | Comments(0)